レンズフィルターつけっぱなし

本サイトはアフィリエイト広告を含みます カメラ

レンズ・NDフィルターはつけっぱなし。 保護必要か悩むよりつけるべき。

撮影の時、レンズフィルターって外さないと画質って落ちるでしょうか?

答えはNoです。

保管時カビたりするんじゃないでしょうか。

それもNoです。

つまり、レンズ保護のためにレンズフィルターは常時つけるべきです。フィルターをつけたからといって、画質が落ちることはありません。ただし、後述する弱点もあるので、そのときは外すべきです。

レンズ・NDフィルターはつけっぱなし。 保護必要か悩むよりつけるべき。

つけっぱなし用 安いおすすめのレンズ保護フィルター

プロの意見を参考にすると、10万円を超えるレンズならフィルターは必要と言われています。

でも、僕の意見はちょっと違います。

3,4万でも付けた方が良いです。

理由はいくつかあります。

  • 事故ったとき何万のレンズでも代償はでかい
  • 掃除はフィルターだけなので気が楽
  • 気軽にカメラを扱える
  • 売却時、減額の心配が減る

保護フィルターなら、基本画像に影響はありません。

中でも安くておすすめなのが、アマゾンベーシックのレンズフィルターです。

何百円のフィルターで何万~何十万もするレンズを守れるなら安いものです。

それに、レンズは売却できます。

傷がすこしでも残ると何千~万円と減額。

なら何百円のフィルター付けた方が合理的ですよね。

created by Rinker
Amazonベーシック(Amazon Basics)
¥1,402 (2024/02/25 13:06:35時点 Amazon調べ-詳細)

保護フィルターの影響を比較

フィルター無
フィルター有

天気は曇り。ほとんど影響はありません。

フィルター無
フィルター有

次は晴れの日です。

フィルターの有り無しで写真への影響はほとんどありません。

アマゾンベーシックのフィルターなら、安い上に場面問わずつけっぱなしで活躍してくれます。

日中野外撮影が多いなら、可変式NDフィルターつけっぱなし

基本は保護の役割ですが、日差しが強い日中の撮影が多いなら、可変式NDフィルターをつけっぱなしにしても良いでしょう。

フィルター無

F値8とかでも日差しが強いと白飛びします。

シャッタースピードとか露出度をいじるのも良いですが、フィルターで何とかできます。

フィルターをくるくる回すだけで明るさを抑えられます。

ただし、上手く調整しないと色むらが出ます。

慣れればちゃんと調整できるので、日中の撮影が多い人はNDフィルターをつけっぱなしにしておきましょう。

ちなみに現在はNiSi 動画撮影用フィルター SWIFT VND キットを愛用しています。

高いですが、これめっちゃ良いですよ。

色むらなどもなく、可変NDを1stopにしたままなら、つけっぱなしにしてても問題ありません。

日差しが強いときだけ、ストッパーを4にしたり、追加アドオン(5-9stopにできるやつ)をかぶせます。

これはNishiのブラックミストと一緒につける前提のものなので、フィルターは重ね付けになります。

絵柄がふわっとしつつも、NDフィルターによって日差しが強い日でも活躍してくれる優れものです。

一応動画用ってうたい文句ですが、写真撮影でも使えます。ただし広角よりの場合は四隅がケラレやすいです。

単品販売のブラックミストフィルターはくるくる回して付けますが、VNDキット版だと上からはめるだけで使えます。

VNDキット → 可変NDフィルター(1-5stop) + FSND4ストップ(~9stopまで拡張)

VNDミストキット → VNDキット + ブラックミスト

アドオンキット → ND4ストップ + ブラックミスト

(日差しがかなりきついときはFSND4ストップを上から被せる)

分かりづらいラインナップなんですが、何も持ってない人はVNDキット、同じく何も持ってなくてブラックミストフィルターも欲しい人はVNDミストキットを買えば全てそろいます。

参考写真は下記記事を見てください。掲載写真は全てNisi VNDミストキットを装着して撮影したものです。

created by Rinker
NiSi
¥46,200 (2024/02/25 13:06:37時点 Amazon調べ-詳細)

便利なレンズフィルターケース

外出時に複数フィルターを持ち歩くなら、フィルターケースがおすすめです。

基本僕はアマゾンベーシックのレンズフィルターをつけっぱなしですが、旅先で時間帯や天気によって入れ替えます。

便利なのがJJCの折り畳み式フィルターケース。

カバンに入れても幅を撮らないし、サッと取ってサッとしまえます。

何重かになる折り畳みなので、耐衝撃にも強いです。

フレアやゴーストが出る場合、外すかフードをつける

フレア・ゴーストが発生するなら、フィルターを外した方が良いです。

フレア・ゴーストは強い光、例えば逆光などにあたると発生します。

また、郊外の夜間などで灯りが一点集中しているときも発生します。

(東京とかだと灯りに広がりがあるのであまりないですが)

これはレンズやカメラもそうですが、フィルター内で反射が起こり、発生する場合があります。

そのため、意図して起こしていないならフィルターを外すべきです。

ただ、光源を抑えるためレンズフードをつけるのも手です。

基本は安いフィルターをつけっぱなし、ゴーストが起きる特殊例だけ外すことを考えましょう。

フィルターを付けるときは自身のレンズのmmと同じものを買うようにしてください。

created by Rinker
Amazonベーシック(Amazon Basics)
¥1,402 (2024/02/25 13:06:37時点 Amazon調べ-詳細)

ブログもインスタもうざいステマだらけ。ネットでステマを見破る方法

アプリ・ソフト・SNS お得な生活術

2024/2/22

ブログもインスタもうざいステマだらけ。ネットでステマを見破る方法

今やブログもインスタもステマだらけです。簡単に見破る方法があるので、ブロガーの観点からお話しします。 ステマの見破り方 ブログやネット検索はステマだらけ。見破り方 まず、ネットに散乱するお手本のようなステマは以下です。 ②③はぱっと見分かりますが、①は何か。 例を出すと、美容クリニックの広告です。試しに”湘南美容クリニック 脱毛 おすすめ”とか調べると分かります。 なぜか湘南以外の内科とかが検索上位に上がってきます。これは全然関係ないクリニックのお小遣い稼ぎです。 googleは権威性・専門性を重視した検 ...

続きを読む

コンバーチブルPCは壊れやすいとかデメリットはあるか。実は使い勝手最高

PC

2024/2/3

コンバーチブルPCは壊れやすいとかデメリットはあるか。実は使い勝手最高

コンバーチブルはクルクルするので壊れやすい印象があるかもしれません。実は使い勝手としては最高です。 コンバーチブルPCは壊れやすいとかデメリットはあるか 一般的に2in1にはコンバーチブルというキーボード取り外し不可型と、セパレートという取り外し可能型があります。 幅広い用途を考えたらセパレートの方が便利そうに見えますが、キーボードが薄くなってしょぼいというデメリットがあります。 他にも自立して立てないので、ヒンジを広げて立たせる必要があります。これが壊れやすいし折れないか怖い。 一方、コンバーチブルは通 ...

続きを読む

pixivでai生成多すぎ話あるが僕は助かる。Aiイラストの流れとPCの選び方

PC

2024/2/1

aiイラストはうざいとかひどい説あるが非絵師は助かる。生成の流れとPC選び

aiイラストのせいでイラストレーターは阿鼻叫喚。一方、僕みたいな非絵師勢は結構助かってます。ai生成の大まかな流れと問題、AIイラストに必要なPCをご紹介します。 この記事の結論 非イラストレーター的には大歓迎。1日も学べば絵が描ける まず、僕は絵が描けません。そんな僕からすると、絵が生成できるというのは非常に助かります。仕事で一部イラストが必要になるのですが、絵師に頼むのは非常に億劫です。 金がかかる、納期がかかる、連絡の手間、税金申告などなど、面倒な問題が色々あります。ごく一部ですが、納期を守らない絵 ...

続きを読む

心温まる映画のアマゾンプライム選思いっきり泣ける映画のおすすめ

映画・ドラマ・アニメおすすめ

2024/1/28

心温まる映画のアマゾンプライム選。思いっきり泣ける映画のおすすめ

心温まる映画や思いっきり泣ける映画のおすすめをご紹介します。アマゾンプライムで見れるやつから選出してます。 山の郵便配達 ある日、中国の山岳地域に手紙を届けてきた郵便配達人が年老いて引退を決め、後を継ぐ息子へと仕事を託します。 息子は仕事を教わるため、父と一緒に配達をするのですが、道中で山の人々と交流を深め、すでに時代遅れとなった山の配達人の仕事を知っていくのです。 2000年代の中国の映画なんですが、見た目古臭いと思うでしょう。しかしかなり絶賛された雰囲気映画です。 徒歩で出紙を配達する、という山の配達 ...

続きを読む

osmo pocket 3の熱暴走等レビュー。クリエイターコンボとの違いは?

カメラ

2024/1/28

osmo pocket 3の熱暴走等レビュー。クリエイターコンボとの違いは?

osmo pocket3を購入しました。結論、2の不満点が解消されてかなり満足です。熱暴走なども含めて解説します。 osmo pocket 3は熱暴走するのか。適した用途とは まず、ジンバルカメラで大事なのは、どのくらいバッテリーが持ち、かつ熱暴走なく撮影できるかということ。 僕が検証した結果、複数回やって4K30Pで約2時間が平均の連続撮影時間でした。この間熱暴走はせず、バッテリー切れの方が先にきました。室温は24度くらいです。 発熱ですが、上部分の方はかなり熱くなり触ってられません。一方で持ち手の部分 ...

続きを読む

-カメラ
-,