rtx4080は高すぎる&売れないグラボだが欲しい。メーカー比較とおすすめ

本サイトはアフィリエイト広告を含みます PC

rtx4080は高すぎる&売れないグラボだが欲しい。メーカー比較とおすすめ

RTX4080といえば高すぎる&売れないモデルでしたが、現在は4080superが取って変わりました。ただし高い。最新の高負荷ゲームでは4080クラスが求められることもあり、結構悩ましいグラボでもあります。

この記事で分かること

  • どの用途で必要になるか
  • いくらなら買ってもいいか
  • メーカー比較のおすすめ、発熱や冷却性能

【 冷却〇 静音×】

Gigabyte Gaming OC

【静音〇 冷却×】

MSI Gaming X SLIM

【冷却〇 静音〇 価格×(高い)】

ASUS ROG Strix

【バランス】

ASUS TUF Gaming

【安さ】

玄人志向 GALAKURO GAMING

RTX4080は高すぎる&売れないモデルだったが...。ハイ帯は欲しい性能

4Kレイトレで快適に遊ぶにはRTX4080クラスが求められています。また最新のゲームもしかり。例を挙げるとstarfiledのようなゲームです。

このクラスはAIイラスト用としても十分な性能を発揮します。

現在は無印ではなく、RTX4080superを買うことになります。理由は無印版が製造中止で、ほぼ出回っていないためです。特に廉価モデルはほとんど残っていません。なので、実質superだけ見とけばいいわけですね。

実は無印とsuperはほとんど性能差がないので、単にsuperに取って代わられただけの状況です。まあ4080無印の値段が下がってたのに、新品ピカピカのsuperが値上げしたともとれますけどね。

RTX4080とRX7900XXTスペック比較

RTX4080
super
RX7900
XTX
CUDAコア(SP)102406144
ゲームクロック2.29GHz2.27GHz
ブーストクロック2.55GHz24.9GHz
メモリ容量16GB24GB
メモリバス256 Bit384 Bit
メモリー帯域幅736GB/s960GB/s
TDP320 W355 W

(出典 Daniel Owen)

レイトレを入れるとRTX4080superが強い傾向にあります。またNvidiaにはDLSS3.0が、AMDにはAFMFがFPSを上げる機能としてあります。この辺も含めるともう少し事情が異なります。

あと、AIイラスト(stable diffusion)やるならNvidiaが優勢なデータが多いです。

この辺悩みどころになってくるのです。

RTX4080クラスを要求するゲームも出てきた

とはいえ、4080も無視できない事態が起きました。

そう、あのゲームが登場。ベセスダの最新作「Starfield」です。

今まで激重タイトルと言えばサイバーパンク2077でしたが、新たな指標ができました。こいつは推奨スペックの2080(4060相当)でも4Kは30FPS以下という代物。しかも無視できない超人気タイトルです。

以下は「Starfield」における各FPS値になります。(CPUは13900K)

©Tom's Hardware

大体40~60FPSくらいあれば遊べるレベルです。FSR入れて4080以上ならいい感じにプレイできそう。4070Tiもギリってところですね。

RTX勢はDLSS3.0にゲーム側が対応してくれれば、ちょい数値を盛れると思います。

(現在はDLSS3に対応していませんが、MODでDLSS3.5対応させるやつとかはあります)

©Tom's Hardware

もう少しゆとりが欲しいと思うので、こちらは67%でNIS(イメージスケーリング)したやつ。

NISとは、DLSSとはちょっと違った機能で、機械学習である程度補ってくれるのがDLSS、単に拡大修正してくれるのがNISです。

ここでは67%なので1440p(2560×1440)を4Kにしたもの。グラフではRTX4070以上でもいけそうに見えます。

ただし、このデータはレイトレも入ってないし、MODも考慮しない場合のデータです。

やっぱ4070台じゃハイエンドなゲームはきついかも…と思わされます。

そういえばMODって何って人もいるかもしれません。簡単に言えば、ゲームシステムを自分でいじれるようになります。

例を挙げると街の拡張、マップの景観の変更、水や木々などをリテクスチャしたり、果てはキャラを美人にしたりと、ほぼなんでもできます。(誰かが望みのmodを作ってくれてたら)

代表格がSkyrimというゲームで、登場人物が世界観に合わせて全員パンチの効いた顔になってます。が、MODを入れると世界が変わります。

左の彼女はノーマル状態で一番可愛いと言われているキャラ。おかげでリディアとかゴリディアとか呼ばれています。

こういった事故を無くすためにMODが使われるわけですね。(まあちょっと違うけど大体合ってるから)

最新ゲームでは絵も綺麗で大量に手を入れることはないと思いますが、マップ全体の景観を塗り替えるような環境系MODは激しく重いです。

また、MODといえば「Starfiled」や「Skyrim」作ったベセスダという印象はありますが、数多くのゲームに使えます。

そもそもなぜクソ高いゲーミングPCを買うか?1にマウスでFPSをするため。2にMODを使うためです。一度MODを使うと、何もないバニラ状態が物足りなくなります。

4080はいくらなら買いたいと思うか

https://videocardz.com/

実は4080無印は少し前にアメリカで$999になりました。約15万弱です。速攻で売り切れて価格は上がりました。

現在は無印の在庫がなくなってsuperが代替わりになったため、価格とかも含めて無印がsuperが置き換わっただけの状況です。

じゃあいくらなら4080台を買うか。15万円で速攻売り切れていたので、そのくらいなら求められる需要ラインということです。superはほんの少しだけ性能が高いので、もうちょっと色を付けた価格が買いサイン。

ただし、今の4080superがすぐに安くなるとは思えないので、あとは自分のお財布と相談しましょう。

各グラボでどのくらいの差があるのか

じゃあ周辺グラボとどのくらい性能差があるのか。これは4080無印時点での情報なので、superと置き換えてみてください。

以下はCore i9-13900Kを使用し、8つのゲームにおける平均FPS値を表したものです。

(Borderlands 3 (DX12), Far Cry 6 (DX12), Flight Simulator (DX11 AMD/DX12 Intel/Nvidia), Forza Horizon 5 (DX12), Horizon Zero Dawn (DX12), Red Dead Redemption 2 (Vulkan), Total War Warhammer 3 (DX11), and Watch Dogs Legion (DX12))

ラスタライズ性能 ベンチマーク

モデル1080p Ultra1440p Ultra4K Ultra
GeForce RTX 4090100.0% (151.6fps)100.0% (143.1fps)100.0% (114.1fps)
Radeon RX 7900 XTX97.3% (147.5fps)93.4% (133.7fps)81.6% (93.0fps)
GeForce RTX 408094.0% (142.6fps)90.1% (129.0fps)77.8% (88.7fps)
Radeon RX 7900 XT93.1% (141.2fps)86.9% (124.3fps)69.8% (79.6fps)
GeForce RTX 4070 Ti89.3% (135.4fps)80.5% (115.1fps)62.9% (71.8fps)

ラスタライズとは、早い話レイトレを使ってない普通の状態のことです。

4090を100とした場合、4Kでは7900XTXが81.6%、4080が77.8%の性能ということになります。

もしチキって一つ下の4070Ti買った場合は62.9%なので、約15%ほど開きがでます。

4070Tiだって3090相当あるわけですから、やっぱ4080高いだけあるなという感じ。

ちなみにこのクラスは1080pとかあまり使わないと思うので、その辺見たい人は各々見といてください。

レイトレーシング性能 ベンチマーク

モデル1080p Ultra1440p Ultra4K Ultra
GeForce RTX 4090100.0% (132.7fps)100.0% (97.8fps)100.0% (53.5fps)
GeForce RTX 408078.9% (104.8fps)72.9% (71.3fps)68.6% (36.7fps)
GeForce RTX 4070 Ti64.8% (86.0fps)58.0% (56.8fps)52.9% (28.3fps)
Radeon RX 7900 XTX60.0% (79.7fps)54.0% (52.8fps)48.7% (26.1fps)
Radeon RX 7900 XT53.2% (70.5fps)47.0% (46.0fps)41.5% (22.2fps)

レイトレを込みで考えると性能でRTX勢が逆転します。

とはいえ、4090比較で4080が68.6%、7900xtxに至っては52%しか発揮できていません。

4090が化け物って話は置いといて、80と70Tiの開きは約16%ほど。

RTX4000台はメモリやメモリバスが低いので、下のモデルほどメモリが不足して4Kで力を発揮できません。逆に上のモデルほど4Kは二次関数的に強くなります。

7900xtx買う場合、あとでStarfieldのようなゲームやりたいなと思っても、4080とは約20%の開きがあります。

もちろんStarfieldだけじゃなく、今後似たようなゲームはいくらでも出てきます。

ちょっとケチったがために、快適に遊べない事ほど悲惨な状況もありません。

新卒初任給を超える4090を買わないまでも、最新ゲームやりたい人なら4080をおすすめされることでしょう。

(引用 Tom Hardware)

RTX4080 メーカー別おすすめグラボ

https://www.techtesters.eu/

上記は主要メーカーにおける4080の温度や騒音などを比較したデータです。RTX4080Superでも基本的な面は変わっていません。

玄人志向やPalitなどはデータがありませんでした。

4070Ti Superおすすめ

4070Tiおすすめ

はっきり言って、上位モデルは4090に近い価格になっているので、Palitや玄人志向などの廉価メーカーでいいと思います。

メーカーの違いによるFPS値はあまり変わりません。

平均FPS値(RTX4080無印)

モデルSpider man ReGod of War
ASUS ROG Strix149132
ASUS TUF Gaming149130
Gigabyte Aorus master149130
Gigabyte Gaming OC149130
MSI Gaming X TRIO147129
NVIDIA FE147128
https://www.techtesters.eu/

参照データが2つのゲームしかないんですが、恐らく20個やっても数値は大きく変わりません。

Palitか玄人志向なら、今現在は玄人志向の方が安いのでそちらをおすすめします。もちろんZotacやGainwardも似たような価格で4080を展開しています。

この辺の廉価メーカーが嫌って人はGigabyteのGamingが比較的数値もバランスが良くて価格も落ち着いています。

ちなみに僕はMSIの4080買いました。静音性ももちろん重要なんですが、その時一番安くなってたからです。

チップが同じなら基本性能は同じなので、安いのは良いですね。

【追記】

と思っていたんですが、初期不良にあたって在庫切れ。買いなおしたのは玄人志向のGalakuro Gaming(GG)です。

MSIは触っただけで火傷しそうなくらい熱くなってたので、結果こちらにして温度的にも価格的にも満足。

しかもgalakuroって3年保証な上に有人チャットサポートもあり、機能面以外のところもかなり充実してるんですよね。

ただしめっちゃでかいので、事前にケースに入るか計測しておく必要があります。

特に横幅は水冷とか組んでる人はぶつかる可能性あります。

今なら各グラボsuperを買いましょう。

結論、データ上では「まだ高い」だが欲しいなら買った方がいい

結局、あと1万、あと5,000円安くなったら…って思っている間に売却価格も低くなっていきます。

なら今買ってStarfieldのようなゲームを堪能するなり、AIイラストやるなり、mod積み込みなりしたら良いと思います。

データ上では「まだ高い」という印象ですが、大幅値下げもそろそろ打ち止めっぽいですし。

グラボは欲しいときに買いましょう。

それでも買う勇気が出ない人たちは、少なくともたいして進化もしてない新作iPhoneに15万出してるやつらもいるんだから、と心を奮い立たせましょう。用途がはっきりしているのに、あと一つ上のランク買っておけばよかった…と後悔することほどやっかいなものはありません。

【 冷却〇 静音×】

Gigabyte Gaming OC

【静音〇 冷却×】

MSI Gaming X SLIM

【冷却〇 静音〇 価格×(高い)】

ASUS ROG Strix

【バランス】

ASUS TUF Gaming

【安さ】

玄人志向 GALAKURO GAMING

動画解説(聞き流し用)

rtx4080は自作erに高すぎる&売れないグラボだが欲しい性能。メーカー比較とおすすめ

ガジェット

2024/5/22

Google Pixel8aを端末のみ購入の最安で安く買う方法

Pixel8aが発売しました。端末のみで安く買うにはどこが良いか。今のところアマゾンで買うのが一番良さそうです。一応冒険するなら楽天もありますが、詳しい説明をします。 Pixel 8a端末のみ最安価格 (SIMフリー) amazon 楽天市場 yahoo 公式 72,600円 68,980円 66,321円 72,600円 2024/05/22時点 まずSimフリー系ですが、基本は通販系のサイトを利用すると思います。 楽天やYahooは安い上、ポイントがつきます。多分何もしてなくても楽天の会員だったり楽天 ...

続きを読む

iPad Pro 2024 M4レビューM3MacやiPhoneとベンチ比較

スマホ

2024/6/1

iPad Pro2024 M4レビュー。M3 MacやiPhoneとベンチ比較

新型ipad発売しました。薄型軽量好きにはたまらないガジェットです。 ですがM4はどれほどすごいのか、M3 MacbookやiPhoneなどとも比較検証してみました。 超薄い!超軽い!外観は素晴らしい 今回のiPadで最も注目されているのが軽さと薄さです。 小銭5~6枚くらい手に取ってみてください。そのくらいの薄さです。マジで薄い。 手に持っても、13インチの大型タブレットを持っている感覚がなく、その辺の板切れを持っているような感覚(誉め言葉)。 13インチ系iPadのサイズ (Wifiモデル) M4 P ...

続きを読む

スマホ

2024/5/22

Pixel8aレビュー。7aスペック比較やantutuベンチ検証。順当進化だが…

コスパ最強7aの後継8aですが順当進化です。一方、進化点は微妙で7aでも良くね?となります。現在価格差は2万ほど。ベンチマーク計測やスペック比較したのを参考にしてください。 この記事の結論 Pixel aシリーズの選び方 Pixel8a 購入ページ (au online shop) Pixel8aレビュー。7a比較で何が向上したのか Tensor G2からG3へ Geekbench 5.5 シングル マルチ Apple A17 Pro 2138 5305 Snapdragon 8 Gen 3for Gal ...

続きを読む

広島観光モデルコースを2泊3日車なし。中国地方(宮島-尾道-倉敷)を巡ろう

国内旅行

2024/6/15

広島観光モデルコースを2泊3日車なし。中国地方(宮島-尾道-倉敷)を巡ろう

広島はアクセスも良くて、車なしで観光地を巡りやすいです。広島-岡山間でおすすめの場所や回り方をご紹介します。 今回行った観光地と現地の写真 尾道駅周辺のホテルを探す (楽天トラベル) 大久野島 広島観光でおすすめなのが、まず大久野島です。 ここは元毒ガス製造所だった場所ですが、今ではウサギが大量に繁殖し、ウサギ島と呼ばれています。 ここは尾道から広島駅方面へ行く途中、三原駅で降り、フェリーに乗ると行けます。 なんか見るからにホラーっぽいところですが、現地に行くと全くそんなことありません。 ここのウサギたち ...

続きを読む

Galaxy S24レビューとiPhone15Proと比較【最高のスマホ】

スマホ

2024/5/21

Galaxy S24レビューとiPhone15Proと比較【最高のスマホ】

GalaxyについにSimフリー版がでました。これぞ最強スマホ。正直他のAndroidは太刀打ちできません。比べる相手と言えば、iPhone15proくらいでしょう。 Galaxy S24レビュー まず、S24は10万円以上が予算ならほぼ9割の人が買うべきスマホと言えます。 処理速度は最高、軽い、カメラそこそこ、防水防塵、価格◎、といった感じ。 他のスマホはAIとかカメラの新機能とかで独自性を出そうとしてます。はっきり言って不要。 軽い・処理が早い・値段それなりのスマホこそ、多数派に求められているものです ...

続きを読む

-PC