マザボやグラボメーカーを統一する意味はあるか。対応してないとか相性の話

本サイトはアフィリエイト広告を含みます PC

マザボやグラボメーカーを統一する意味はあるか。対応してないとか相性の話

初めて自作するとき、マザボとグラボのメーカーを統一しないといけないのか?はみなが疑問に思うことです。結論対応してないとか相性とか別に関係ありません。ただし、統一することで多少のメリットもあります。

この記事の結論

  • 別に統一しなくてもいいけど、一定のメリットはある
  • ただし規格は統一しよう。CPU-マザボ、マザボ-メモリ等
  • マザボやグラボの相性問題とか今はない。他パーツで発生しても初期不良として処理すればOK

マザボやグラボメーカーを統一する意味はあるか

現在、グラボやマザボのメーカー統一が必須ということはありません。なので、好きなのを買いましょう。

ただし、統一すると以下のメリットがあります。

  • デザインが揃う。RGBが連動する
  • 故障時、不具合パーツが特定できない人は一括でなんとかしてもらえる(かも)

基本的にマザボもグラボもRGB制御ソフトは異なります。ASUSはAura Sync、MSIはMystic Light、GigabyteはRGB Fusion等が挙げられます。これらはメーカー統一によって光り方を全体的にコントロールすることが可能になります。

異なるメーカーでも全くできないわけではないですが、メーカー統一した方がコントロールはしやすいです。

また、メーカーが同じだと、不具合時に助けてもらえる場合があります。

特に自作初心者のうちは故障したとき「モニターに何も映らない!」なんて日常茶飯事。不具合箇所がマザボなのかグラボなのか、はたまた電源なのか等分からないものです。

マザーボードのLEDを見れば分かるんですが、分からない人からしたら地獄に叩き落された気分です。

例えばグラボ、マザボ、電源なんかを全部MSIで統一した場合、とりあえずそいつらを全部MSIに送りつければなんとかしてくれます。一方でメーカーがバラバラだとどこに何を送ればいいのか困ることになります。だって不具合のないパーツ送られてきてもメーカーは「は?」って話ですから。

ただし全部統一するなんて極端な例ですし、グラボやマザボを統一する人ですら今は少数派です。あくまでこういうメリットはありますよ、という例だと思ってください。

マザボやグラボが対応してないとか相性問題とかの話

マザボやグラボにメーカー違いによる相性問題があると聞いた、なんて人もいるかもしれません。

安心してください。今はそんなことありません。もしその話している人がいたとしたら、かなり昔の自作PC家で今の事情をあまり知らない人です。

そもそも相性問題というのは規格も正しいし不良品ではないけど、一定のパーツを組み合わせると出る事象を指します。

2004年くらいまで(僕もこの時代のPC事情とか知りませんけど)、グラボの接続規格はAGP規格というものが使われていて、当時マザボとチップセット上の相性問題があったらしいです。 

現在グラボに使用されているPCI-e規格では、相性による動作不良は基本ありません。  

ただしメモリでは相性問題を時々聞きます。

メモリはマザボやグラボよりも規格の基準が甘いこともあり、一定の基準さえクリアすれば良いパーツでもあります。よって、品質ギリギリの製品が製造されることが稀にあります。

そのため、マザーボードとメモリ間では相性問題が発生することが一部あるようです。

僕はメモリでも相性問題とかぶち当たったことはないですが、絶対ないとも言い切れないので、もし当たった場合はただの初期不良として処理すればOKです。つまり返品返金ですね。

大手メーカーはメモリの相性保証をしています。

ただし規格は統一しよう。CPU-マザボ、マザボ-メモリ等

メーカーはともかく、規格は絶対に統一しなければなりません。

例を出すと、CPUとマザボの関係性です。

マザボにグラボを差す際は、どのメーカーであれ基本はPCIe x16スロットという規格ではまるようになっています。

一方、CPUとマザボはIntelとAMDでソケットの規格が違います。

ソケットとはCPUをカポっとはめる部分のこと。

こいつはIntel規格のマザボならIntelのCPUを、AMD規格のマザボならAMDのCPUを組み合わせる必要があります。

そこさえ守れば、マザボのメーカーはなんでもいいです。

例に出すなら、

Intel Core i5 13600K + ASUS Intel TUF Z790 Intel

Intel Core i5 13600K + ASUS AMD TUF GAMING B650-PLUS

って感じです。マザボは時折Z790とかしか書いてない場合もありますが、調べれば番号だけでもintelかAMDかも分かります。

また、ソケットは2シリーズ毎とかに変わるので、同じIntel規格やAMD規格で統一してもどちらかのパーツが古いとダメな場合があります。(新品購入なら基本そんな古いの売ってないし買わないので気にしなくていいですが、一応調べましょう)

この辺知りたい人は下記記事を参照してください。

他にも、マザボはDDR5なのか、DDR4なのかで選ぶメモリが違います。当然、マザボがDDR4にしか対応していない場合はDDR4のメモリを購入する必要があります。

また、グラボと電源にも関係性があります。

グラボには推奨電源というものがあり、何W以上のものを使えと仕様に書かれています。

これはRTX4000何番なのかとか、Radeon7000何番なのかでおおよそ決まってきますが、メーカーのモデルによっては多少違いがあります。

推奨電源を下回る電源ユニット使っても一応動きますが、必ず上回るようにしましょう。

実際に自作PCを組んだ場合の例

じゃあ実際に自作PCを組んだ場合どんな例があるのか。以下は僕が使用しているPCの例です。

種類パーツ価格
CPUINTEL CoreI7-13700F ¥54,027
GPUGeForce RTX4070Ti
Palit GamingPro
¥119,800
マザボASRock Z790
Steel Legend DDR5
¥44,300
電源玄人志向
80Plus GOLD 850W
¥14,626
メモリCORSAIR DDR5
32GB 16GB×2枚
¥14,569
SSDCrucial P3 4TB¥27,082
ケースCORSAIR 4000D ATX
(ファン120mm ×2付)
¥10,472
CPUファンDeepcool AK620
CPUクーラー
¥8,899
ファンDEEPCOOL FK120 3IN1¥4,200
¥297,975
他にもHDDとかm.2とかあるけど、システム領域以外は除外。価格は23/08/09時点

見ての通り、全く持ってメーカーはバラバラです。

もし、「モニターが映らない」「マザボが通電しない」「ブルースクリーンが出る」なんて不具合があった場合どうすればいいの?って話をすると、「がんばりましょう」が答えです。

ほとんどの症例はネット上で検索すればのっています。一回乗り越えれば次同じ症状が起きても対処できます。

自作が組めると自由にPCスペックが調整できるので生涯にわたってお金を節約できます。ぜひがんばりましょう。

やっぱきつい、という人は最初はBTOなどに頼るやり方で全然OKだと思います。

ブログもインスタもうざいステマだらけ。ネットでステマを見破る方法

アプリ・ソフト・SNS お得な生活術

2024/2/22

ブログもインスタもうざいステマだらけ。ネットでステマを見破る方法

今やブログもインスタもステマだらけです。簡単に見破る方法があるので、ブロガーの観点からお話しします。 ステマの見破り方 ブログやネット検索はステマだらけ。見破り方 まず、ネットに散乱するお手本のようなステマは以下です。 ②③はぱっと見分かりますが、①は何か。 例を出すと、美容クリニックの広告です。試しに”湘南美容クリニック 脱毛 おすすめ”とか調べると分かります。 なぜか湘南以外の内科とかが検索上位に上がってきます。これは全然関係ないクリニックのお小遣い稼ぎです。 googleは権威性・専門性を重視した検 ...

続きを読む

コンバーチブルPCは壊れやすいとかデメリットはあるか。実は使い勝手最高

PC

2024/2/3

コンバーチブルPCは壊れやすいとかデメリットはあるか。実は使い勝手最高

コンバーチブルはクルクルするので壊れやすい印象があるかもしれません。実は使い勝手としては最高です。 コンバーチブルPCは壊れやすいとかデメリットはあるか 一般的に2in1にはコンバーチブルというキーボード取り外し不可型と、セパレートという取り外し可能型があります。 幅広い用途を考えたらセパレートの方が便利そうに見えますが、キーボードが薄くなってしょぼいというデメリットがあります。 他にも自立して立てないので、ヒンジを広げて立たせる必要があります。これが壊れやすいし折れないか怖い。 一方、コンバーチブルは通 ...

続きを読む

pixivでai生成多すぎ話あるが僕は助かる。Aiイラストの流れとPCの選び方

PC

2024/2/1

aiイラストはうざいとかひどい説あるが非絵師は助かる。生成の流れとPC選び

aiイラストのせいでイラストレーターは阿鼻叫喚。一方、僕みたいな非絵師勢は結構助かってます。ai生成の大まかな流れと問題、AIイラストに必要なPCをご紹介します。 この記事の結論 非イラストレーター的には大歓迎。1日も学べば絵が描ける まず、僕は絵が描けません。そんな僕からすると、絵が生成できるというのは非常に助かります。仕事で一部イラストが必要になるのですが、絵師に頼むのは非常に億劫です。 金がかかる、納期がかかる、連絡の手間、税金申告などなど、面倒な問題が色々あります。ごく一部ですが、納期を守らない絵 ...

続きを読む

心温まる映画のアマゾンプライム選思いっきり泣ける映画のおすすめ

映画・ドラマ・アニメおすすめ

2024/1/28

心温まる映画のアマゾンプライム選。思いっきり泣ける映画のおすすめ

心温まる映画や思いっきり泣ける映画のおすすめをご紹介します。アマゾンプライムで見れるやつから選出してます。 山の郵便配達 ある日、中国の山岳地域に手紙を届けてきた郵便配達人が年老いて引退を決め、後を継ぐ息子へと仕事を託します。 息子は仕事を教わるため、父と一緒に配達をするのですが、道中で山の人々と交流を深め、すでに時代遅れとなった山の配達人の仕事を知っていくのです。 2000年代の中国の映画なんですが、見た目古臭いと思うでしょう。しかしかなり絶賛された雰囲気映画です。 徒歩で出紙を配達する、という山の配達 ...

続きを読む

osmo pocket 3の熱暴走等レビュー。クリエイターコンボとの違いは?

カメラ

2024/1/28

osmo pocket 3の熱暴走等レビュー。クリエイターコンボとの違いは?

osmo pocket3を購入しました。結論、2の不満点が解消されてかなり満足です。熱暴走なども含めて解説します。 osmo pocket 3は熱暴走するのか。適した用途とは まず、ジンバルカメラで大事なのは、どのくらいバッテリーが持ち、かつ熱暴走なく撮影できるかということ。 僕が検証した結果、複数回やって4K30Pで約2時間が平均の連続撮影時間でした。この間熱暴走はせず、バッテリー切れの方が先にきました。室温は24度くらいです。 発熱ですが、上部分の方はかなり熱くなり触ってられません。一方で持ち手の部分 ...

続きを読む

-PC