rtx4000シリーズ性能比較。コスパ良いおすすめ&売れてないしいらない物は?

本サイトはアフィリエイト広告を含みます PC

rtx4000シリーズ性能比較。コスパ良いおすすめ&売れてないしいらない物

RTX4000シリーズの性能比較をします。優秀だった3000シリーズと比べ、おすすめのグラボがある一方、売れてないしいらないグラボもあるので、考えて購入しましょう。

rtx4000シリーズ性能比較とおすすめグラボ 売れてないしいらない物は?

RTX4000番台 各グラボの立ち位置

https://benchmarks.ul.com/compare/best-gpus
https://www.videocardbenchmark.net/GPU_mega_page.html

上がハイエンド、下がローエンドです。

RTXならミドル以上。ローエンド帯は売れてないしいらないです。

  • 4090 → そんな金ない。唯一無二
  • 4080 Super → 4080無印の代わり。4K+RTやmod用
  • 4080 → 市場からほぼ消えた
  • 4070Ti Super → おすすめ。AIイラストなら最低限欲しい
  • 4070Ti → おすすめ。最新ゲーム以外4K+RTいける
  • 4070 Super → ど真ん中の性能を取りたい人。買いやすい
  • 4070 → もっと上で良かった?と後で悩むかも。難しい位置
  • 4060Ti 16GB → ゲーム開発とかで需要あったらしい
  • 4060Ti 8GB → 微妙。けど買いやすい。省電力重視。
  • 4060 → 微妙。一個上買った方が良い

比較対象としては下記のような感じ。

  • 4080super vs 7900XTX
  • 4070Ti vs 4070Ti super vs 7900XT
  • 4070 super vs 7800XT
  • 4070 vs 7700XT
  • 4060Ti vs 3060Ti vs 7600XT
  • 4060 vs 7600

Nvidia RTX4000番台とAMD RX7000番台の性能比較

スコア最低価格
RTX 409036516¥289,800
RX 7900 XTX30371¥159,800
RTX 4080 SUPER28539¥172,980
RTX 408028203¥179,980
RX 7900 XT26442¥122,800
RTX 4070 Ti SUPER24333¥137,128
RTX 4070 Ti22796¥119,980
RTX 4070 SUPER21084¥97,800
RX 7800 XT20002¥80,800
RTX 407017869¥83,790
RX 7700 XT17056¥69,800
RTX 4060 Ti 8GB13501¥58,980
RTX 4060 Ti 16GB13488¥68,800
RX 7600 XT11270¥55,800
RX 760010959¥36,980
RTX 406010429¥44,800
価格は2024/02/24時点

RTX4090は同価格帯の比較対象がいないので、最上が良い人はこれ買っとけという感じです。

全体的な総括として、RTXの方がレイトレや機械学習性能が高く、RXはVRAMやメモリバスが多めという傾向があります。

VRAMやメモリバスが多いと高画質になるほど強いです。

NvidiaにはDLSS3やFG、AMDにはAFMFなど、それぞれ独自の機械学習やアップスケール機能が使えます。

DLSSとFSRはフレームレートを機械学習で増やすもので、Nvidiaはどっちも使えるという利点があります。

一方、AMDのAFMFはどのゲームでも使えるという利点があります。

FG(GPUがフレーム自体を生成して挿し込む技術)

AFMF(フレームの間に動的に生成したフレームを差しこむ技術)

RTX4080台について

かなり性能が強く、ゲーム、動画視聴・動画編集を同時起動とかむちゃなことやってもそこそこ動いてくれます。(さすがにAIイラストのstable diffusionと4Kゲームを同時起動したときはきつかったですけど)

4K+レイトレとか、4K+modガン積みとか求める人向けです。

RTX4080 SuperとRX7900XTX比較

RTX4080
super
RX7900
XTX
CUDAコア(SP)102406144
ゲームクロック2.29GHz2.27GHz
ブーストクロック2.55GHz24.9GHz
メモリ容量16GB24GB
メモリバス256 Bit384 Bit
メモリー帯域幅736GB/s960GB/s
TDP320 W355 W
最低価格172,980円159,800円
最低価格は2024/02/24時点

4080無印は市場に在庫が少ない上、性能もsuperとほぼ変わりません。なので、superだけ見ればいいです。

メモリ容量やメモリバスは7900XTXに軍配が上がります。また、価格もRX7900XTXの方が安い。一方、消費電力はRTX4080の方が少ない感じです。

(出典 Daniel Owen)

FPS値はゲームによってどっちが優勢かまちまちです。

4080はレイトレ+DLSSの環境下で格上の性能差を見せています。設定によってはDLSS or FSR必須です。

レイトレを使うなら4080、使わないなら7900という考え方になるでしょう。

さらに、AIイラストなんかをやる場合もNvidia優勢です。

RTX4080のおすすめメーカーとモデル

【 冷却〇 静音×】

Gigabyte Gaming OC

【静音〇 冷却×】

MSI Gaming X TRIO

【冷却〇 静音〇 価格×(高い)】

ASUS ROG Strix

【バランス】

ASUS TUF Gaming

【安さ】

玄人志向 GALAKURO GAMING

性能自体に大きな差はでないので、迷ったら安いPalitや玄人志向がおすすめです。

ちなみに僕は玄人志向のGalakuro Gamingを買ったことがあります。

3年保証だし有人チャットサポートあるし、価格も安いので結構満足してます。(ただし超デカイ)

詳細のデータは下記記事を参照してください。

4080無印のデータですが、基本はsuperと変わりません。

rtx4080は自作erに高すぎる&売れないグラボだが欲しい性能。メーカー比較とおすすめ

RTX4070Ti台について

最新ゲームとかでなければ、機械学習入れて最高設定で動いてくれます。サイバーパンククラスのゲームを4K+レイトレでプレイしたいなら、最低限欲しい性能です。

RTX4070Ti台とRX7900XTスペック比較

70Ti70Ti SRX7900XT
コア76808,4485376
クロック2.31GHz2.34GHz2.02GHz
ブースト26.1GHz2.61GHz2.39GHz
メモリ容量12GB16GB20GB
メモリバス192Bit256bit320Bit
メモリー帯域幅504GB/s672GB/s800GB/s
TDP285W285W300W
スコア最低価格
7900XT26442122,800円
4070Ti S24333137,129円
4070Ti22796119,980円

価格的な対抗として7900XTの方が挙げられます。

(出典 Daniel Owen)

4070Ti Superはおおよそ4KRTでもDLSSを入れれば十分使えます。

ただしAlan Wake2はTi Superでも7900XTでも4Kレイトレを使うようなプレイはきついです。

(https://www.techspot.com/review/2642-radeon-7900-xt-vs-geforce-rtx-4070-ti/)

こちらのグラフは全部FSR検証ですが、本来の実力であるDLSSを使えばもっと差は広がるでしょう。

要はDLSS3.0対応でレイトレを使うならRTX4070Ti。例を挙げればサイバーパンクなど。

逆にレイトレ使わんという人はRX7900XTがコスパ強しという形です。

一応4070Tiくらいまでが4Kレイトレ視野に入れてゲームすると思うので、RTXの選択は全然アリだと思います。

AIイラストで使うStable DiffusionはVRAM 12GB推奨ですが、ちゃんと使うとなると16GBはあった方が良いです。最も安いグラボだと4070Ti Superを選ぶことになります。

RTX4070Tiのおすすめメーカーとモデル

4070Ti Superおすすめ

4070Tiおすすめ

ざっくり分けるとこんな感じです。

MSIやASUS微妙な感じです。

詳しいモデル別のデータ比較は下記youtube動画か、記事を参照してください。

ちなみに僕はPalit GamingPro使っています。

RTX4070Tiメーカー比較でおすすめのグラボモデル ~3080性能比較&CPU組み合わせのボトルネック~

RTX4070台について

WQHDベースでプレイするならこのクラスのグラボです。ただし多少設定を落としたり機械学習入れたら4Kプレイもできます。

4070superと7800XT比較

4070 S7800 XT
コア7,1683,840
ブースト2.45GHz2.43GHz
VRAM12GB16GB
メモリ帯域幅21 Gbps19.5 Gbps
メモリバス192-bit256-bit
TDP220W263W

RTX4070superの対抗はRX7800XTです。

ゲームによりますが、レイトレ使うならRTX、使わないならRXの方が強い傾向があります。

(出典 Daniel Owen)

RTX4070とRX7700XT比較

RTX4070RX7700XT
CUDAコア(SP)58883456
ベースクロック1.92GHz1.70GMHz
ブーストクロック2.48GHz2.25GHz
メモリ容量12GB12GB
メモリバス192Bit192Bit
メモリー帯域幅504GB/s432GB/s
TDP200W245W

(出典 Hardware for Games)

ここも同じで、レイトレ+DLSS/FSRを加えるとRTXの方がより優勢になります。

RTX4070のおすすめメーカーとモデル

3連・2連ファン

4070おすすめ

4070Superおすすめ

4070は2連ファンと3連ファンがあるので、ファン数によっておすすめも違います。

Palitは現在JetStreamは未発売なので、代替えはGaming Pro OCです。

詳しいデータが見たい人は下記youtube動画か、記事を参照してみてください。

RTX4070メーカー性能比較おすすめモデル&cpu組み合わせボトルネック

4060台について

FHDクラスはこのグラボです。オーバーウォッチやapexなどFHDで動かせれば良いよって話ならこのへんのを買いましょう。

4060Ti以下は以前ネタにされるレベルでした。3060tiとほぼ変わらず、値段が高かったからです。

最安値は2024/02/24時点

ただ、現在は周りのグラボが在庫がなくなってきたり、高くなったりしているので、安定した価格かつ豊富なモデルが選べる4060tiを選ぶ人も多いです。というか、買いやすいですね。

単純にコスパだけを求めるなら前モデルの3060tiや6750XTも良かったのですが、今は価格が不安定なので、4060tiが選びやすいと思います。

7600 XT4060 Ti
コア20484352
VRAM16 GB8 GB
メモリ帯域幅288.0 GB/s288.0 GB/s
ブースト2.76GHz2.54GHz
TDP190 W160 W
最低価格55,800円58,980円
価格は2024/02/24時点
40607600
コア3,0722,048
ブースト2.46GHz2.65GHz
VRAM8GB8GB
メモリ帯域幅272 GB/s288 GB/s
メモリバス128-bit128-bit
TDP115W165W
最低価格44,800円36,980円
価格は2024/02/24時点

あとは対抗の7600XT。あちらの方がVRAMが倍の16GB。高解像度になるほどVRAMが大きいと強さを発揮します。

VRAMなら7600XT、省電力なら60Tiという選択肢になります。

ちなみに4060無印や7600無印を買うくらいなら、ちょっと出してVRAM16GBの7600XTの方がおすすめです。

機械学習なんかを付け足すとVRAMを結構食うので、高い要求ほど性能を体感できます。

モデルやメーカーで大きなfps値差はでないため、現状で安いモデルを購入する方が満足度が高いです。

ローエンド帯おすすめ

【第一候補】

7600XT

【第二候補】

4060Ti

【第三候補】

6750XT

(適正価格の在庫があればもっと上)

RTX4060Tiや4060売れない。3060ti性能比較&16GB版も微妙

動画解説(聞き流し用)

rtx4000シリーズ性能比較【完全版】コスパ良いおすすめ&売れてないしいらない物

(動画旧版)

rtx4000シリーズ性能比較。コスパ良いおすすめ&売れてないしいらない物

ガジェット

2024/5/22

Google Pixel8aを端末のみ購入の最安で安く買う方法

Pixel8aが発売しました。端末のみで安く買うにはどこが良いか。今のところアマゾンで買うのが一番良さそうです。一応冒険するなら楽天もありますが、詳しい説明をします。 Pixel 8a端末のみ最安価格 (SIMフリー) amazon 楽天市場 yahoo 公式 72,600円 68,980円 66,321円 72,600円 2024/05/22時点 まずSimフリー系ですが、基本は通販系のサイトを利用すると思います。 楽天やYahooは安い上、ポイントがつきます。多分何もしてなくても楽天の会員だったり楽天 ...

続きを読む

iPad Pro 2024 M4レビューM3MacやiPhoneとベンチ比較

スマホ

2024/6/1

iPad Pro2024 M4レビュー。M3 MacやiPhoneとベンチ比較

新型ipad発売しました。薄型軽量好きにはたまらないガジェットです。 ですがM4はどれほどすごいのか、M3 MacbookやiPhoneなどとも比較検証してみました。 超薄い!超軽い!外観は素晴らしい 今回のiPadで最も注目されているのが軽さと薄さです。 小銭5~6枚くらい手に取ってみてください。そのくらいの薄さです。マジで薄い。 手に持っても、13インチの大型タブレットを持っている感覚がなく、その辺の板切れを持っているような感覚(誉め言葉)。 13インチ系iPadのサイズ (Wifiモデル) M4 P ...

続きを読む

スマホ

2024/5/22

Pixel8aレビュー。7aスペック比較やantutuベンチ検証。順当進化だが…

コスパ最強7aの後継8aですが順当進化です。一方、進化点は微妙で7aでも良くね?となります。現在価格差は2万ほど。ベンチマーク計測やスペック比較したのを参考にしてください。 この記事の結論 Pixel aシリーズの選び方 Pixel8a 購入ページ (au online shop) Pixel8aレビュー。7a比較で何が向上したのか Tensor G2からG3へ Geekbench 5.5 シングル マルチ Apple A17 Pro 2138 5305 Snapdragon 8 Gen 3for Gal ...

続きを読む

広島観光モデルコースを2泊3日車なし。中国地方(宮島-尾道-倉敷)を巡ろう

国内旅行

2024/6/15

広島観光モデルコースを2泊3日車なし。中国地方(宮島-尾道-倉敷)を巡ろう

広島はアクセスも良くて、車なしで観光地を巡りやすいです。広島-岡山間でおすすめの場所や回り方をご紹介します。 今回行った観光地と現地の写真 尾道駅周辺のホテルを探す (楽天トラベル) 大久野島 広島観光でおすすめなのが、まず大久野島です。 ここは元毒ガス製造所だった場所ですが、今ではウサギが大量に繁殖し、ウサギ島と呼ばれています。 ここは尾道から広島駅方面へ行く途中、三原駅で降り、フェリーに乗ると行けます。 なんか見るからにホラーっぽいところですが、現地に行くと全くそんなことありません。 ここのウサギたち ...

続きを読む

Galaxy S24レビューとiPhone15Proと比較【最高のスマホ】

スマホ

2024/5/21

Galaxy S24レビューとiPhone15Proと比較【最高のスマホ】

GalaxyについにSimフリー版がでました。これぞ最強スマホ。正直他のAndroidは太刀打ちできません。比べる相手と言えば、iPhone15proくらいでしょう。 Galaxy S24レビュー まず、S24は10万円以上が予算ならほぼ9割の人が買うべきスマホと言えます。 処理速度は最高、軽い、カメラそこそこ、防水防塵、価格◎、といった感じ。 他のスマホはAIとかカメラの新機能とかで独自性を出そうとしてます。はっきり言って不要。 軽い・処理が早い・値段それなりのスマホこそ、多数派に求められているものです ...

続きを読む

-PC