RTX4060Tiや4060売れない。3060ti性能比較&16GB版ゴミ疑惑

本サイトはアフィリエイト広告を含みます PC

RTX4060Tiや4060売れない。3060ti性能比較&16GB版ゴミ疑惑

RTX4060TiやRTX4060が驚くほど売れていません。それもそのはず。この購買層なら3060Tiを買った方が安いし、十分な性能だからです。7/18に4060Tiの16GB版もでますが、こちらもゴミ疑惑有です。

この記事の結論

  • コスパなら3060Tiや6750XTだったけど、あんま在庫ない
  • RTX4060Tiは選択肢としてアリだけど7600XTでもいい
  • 4060無印買うなら倍のVRAM持つ7600XTで良いのでは

RTX4060Tiや4060売れない。3060ti性能比較&16GB版ゴミ疑惑

https://www.videocardbenchmark.net/GPU_mega_page.html

現在、グラボの勢力図はこのような感じ。

60台を比較すると以下のようになります。

4060Ti 8GBは元々7万円ほどだったのですが、速攻で値下がりして6万円付近になりました。

4060Ti 16GB版もなんだかなんだで、7万円台くらいに。

まあ一応AIイラストでメモリ特化の使い方ならまだ使い道が出てくるかもしれません。

最安値は2024/02/24時点

コスパだけ求めるなら前モデルの3060tiや6750XTが良かったのですが、現在は在庫がなくて価格が安定してません。なので4060tiとそんな値段が変わらなくなりました。

なので最新モデルを買う方が良いです。

ゲームにもよると思いますが、4KになるとVRAM 8GBしかないRTX勢はガクッと最低FPS値が落ちます。

また、メモリバスが低いと4Kに弱くなります。4060tiは128bitしかありません。

ただし、L2キャッシュが増量されていて、それで補うという形です。

(96MB)infinityはインフィニティキャッシュのことで、AMDが採用しているL3キャッシュの強化版みたいなやつです。

最近のグラボはキャッシュを増やすことで、メモリバスを下げつつも電力消費を抑えていく傾向にあります。

とはいえ、メモリバスはやはり高い数値の方が4Kの性能は強いです。

4060台は、完全にFHDに振り切ったものと考えるべきです。

4060台と7600台の比較

7600 XT4060 Ti
コア20484352
VRAM16 GB8 GB
メモリ帯域幅288.0 GB/s288.0 GB/s
ブースト2.76GHz2.54GHz
L3キャッシュ32 MB
TDP190 W160 W
最低価格55,800円55,790円
価格は2024/02/24時点

あとは対抗の7600XT。あちらの方がVRAMが倍の16GB。高解像度になるほどVRAMが大きいと強さを発揮します。

VRAMなら7600XT、省電力なら60Tiという選択肢になります。

ちなみに4060無印や7600無印を買うくらいなら、ちょっと出してVRAM16GBの7600XTの方がおすすめです。

機械学習なんかを付け足すとVRAMを結構食うので、高い要求ほど性能を発揮します。

4060Tiと4060のメリット・デメリット

4060Tiと4060のメリット (3060Ti比較)

  • DLSS3.0が使える(FPSをガン上げできる)
  • 省電力に長けている
  • クロック値が高い

4060Tiと4060のデメリット (3060Ti比較)

  • 値段が高い(コスパが悪い)
  • VRAMが低い(不足すると動作が安定しない)
  • メモリバスが低い(4Kに弱い)

また4060Tiは省電力だとか、DLSS3.0が使えるというメリットはあります。

DLSS3.0とは、機械学習によりonにするとFPSをガン上げできるものです。

ver2.0 → 3.0に進化したことで、対応ゲームはFPS値の向上が可能です。

DLSS3.0対応済みゲーム一覧

が、FHD用グラボたちなので、元々どれも電力消費は高くないし、DLSS3.0が必須な重たいゲーム・設定はあまり想定していないでしょう。

4060Tiと4060はかつてないほど売れてなかった

4060TiはRTX3070未満で3060Ti以上という微妙な位置にいます。

4060無印に関しては、なんと同価格帯の3060Tiよりも低いです。

4060Tiは160Wで、これに相当する3070が220W。220Wかけてやっていたことが160Wになったんだから、本来は技術的進化をちゃんとしているんです。ですが購買層的においしい条件ではありません。しかも値段が3060Tiの時より高い。

これに関しては先代の3060Tiが前モデルの80Super超えと優遇されすぎました。

でも4060Tiの性能をこれ以上あげたら4070無印の立場がありません。値下げが早すぎると4060無印の立場がありません。結果4060無印を前倒し、さらに16GB版も早々に出してくることになりました。

かくして4060Tiも4060 8GBも誰も並ばないという現象が発生。特に有名な話が、パソコン工房秋葉原本店ではたった1名しか購入しないという異常事態がおきたわけです。

RTX4060Tiは今はアリだけど他に選択肢もある

前述のとおり、VRAMが低いと4K時の最低FPS値がガクッと下がります。いわゆるVRAM不足です。

重いシーンになる度、途端にパフォーマンスが落ちるので、このへん微妙です。

求められていたのはローエンドでも4Kができること or 3060tiより明確に上の性能があることだったのかもしれません。

一応お買い得だった前モデルが市場から消えてきたので、今は4060tiという選択肢もあります。ただし、AMDと比べるとやっぱちょっと微妙かもしれません。

安い前モデルがあればそっちでいい。7600XTでもいい。保険に4060Ti

ということで、ローエンド層のおすすめはRX6700XTや6570XTです。

3060tiに至っては、もうほとんど在庫が残っていません。

このへん安く売ってない場合は7600XT。

省電力なんかも加味して、モデルも豊富な4060tiが安かったらそちらという形で良いでしょう。

モデルやメーカーはせっかく安いローエンド買うなら一番安いとこで大丈夫です。

palitや玄人志向、gainwardです。メーカーによって大きく性能差があるわけでもありません。

動画解説(聞き流し用)

RTX4060Tiや4060売れない。3060ti性能比較&16GB版も微妙

ブログもインスタもうざいステマだらけ。ネットでステマを見破る方法

アプリ・ソフト・SNS お得な生活術

2024/2/22

ブログもインスタもうざいステマだらけ。ネットでステマを見破る方法

今やブログもインスタもステマだらけです。簡単に見破る方法があるので、ブロガーの観点からお話しします。 ステマの見破り方 ブログやネット検索はステマだらけ。見破り方 まず、ネットに散乱するお手本のようなステマは以下です。 ②③はぱっと見分かりますが、①は何か。 例を出すと、美容クリニックの広告です。試しに”湘南美容クリニック 脱毛 おすすめ”とか調べると分かります。 なぜか湘南以外の内科とかが検索上位に上がってきます。これは全然関係ないクリニックのお小遣い稼ぎです。 googleは権威性・専門性を重視した検 ...

続きを読む

コンバーチブルPCは壊れやすいとかデメリットはあるか。実は使い勝手最高

PC

2024/2/3

コンバーチブルPCは壊れやすいとかデメリットはあるか。実は使い勝手最高

コンバーチブルはクルクルするので壊れやすい印象があるかもしれません。実は使い勝手としては最高です。 コンバーチブルPCは壊れやすいとかデメリットはあるか 一般的に2in1にはコンバーチブルというキーボード取り外し不可型と、セパレートという取り外し可能型があります。 幅広い用途を考えたらセパレートの方が便利そうに見えますが、キーボードが薄くなってしょぼいというデメリットがあります。 他にも自立して立てないので、ヒンジを広げて立たせる必要があります。これが壊れやすいし折れないか怖い。 一方、コンバーチブルは通 ...

続きを読む

pixivでai生成多すぎ話あるが僕は助かる。Aiイラストの流れとPCの選び方

PC

2024/2/1

aiイラストはうざいとかひどい説あるが非絵師は助かる。生成の流れとPC選び

aiイラストのせいでイラストレーターは阿鼻叫喚。一方、僕みたいな非絵師勢は結構助かってます。ai生成の大まかな流れと問題、AIイラストに必要なPCをご紹介します。 この記事の結論 非イラストレーター的には大歓迎。1日も学べば絵が描ける まず、僕は絵が描けません。そんな僕からすると、絵が生成できるというのは非常に助かります。仕事で一部イラストが必要になるのですが、絵師に頼むのは非常に億劫です。 金がかかる、納期がかかる、連絡の手間、税金申告などなど、面倒な問題が色々あります。ごく一部ですが、納期を守らない絵 ...

続きを読む

心温まる映画のアマゾンプライム選思いっきり泣ける映画のおすすめ

映画・ドラマ・アニメおすすめ

2024/1/28

心温まる映画のアマゾンプライム選。思いっきり泣ける映画のおすすめ

心温まる映画や思いっきり泣ける映画のおすすめをご紹介します。アマゾンプライムで見れるやつから選出してます。 山の郵便配達 ある日、中国の山岳地域に手紙を届けてきた郵便配達人が年老いて引退を決め、後を継ぐ息子へと仕事を託します。 息子は仕事を教わるため、父と一緒に配達をするのですが、道中で山の人々と交流を深め、すでに時代遅れとなった山の配達人の仕事を知っていくのです。 2000年代の中国の映画なんですが、見た目古臭いと思うでしょう。しかしかなり絶賛された雰囲気映画です。 徒歩で出紙を配達する、という山の配達 ...

続きを読む

osmo pocket 3の熱暴走等レビュー。クリエイターコンボとの違いは?

カメラ

2024/1/28

osmo pocket 3の熱暴走等レビュー。クリエイターコンボとの違いは?

osmo pocket3を購入しました。結論、2の不満点が解消されてかなり満足です。熱暴走なども含めて解説します。 osmo pocket 3は熱暴走するのか。適した用途とは まず、ジンバルカメラで大事なのは、どのくらいバッテリーが持ち、かつ熱暴走なく撮影できるかということ。 僕が検証した結果、複数回やって4K30Pで約2時間が平均の連続撮影時間でした。この間熱暴走はせず、バッテリー切れの方が先にきました。室温は24度くらいです。 発熱ですが、上部分の方はかなり熱くなり触ってられません。一方で持ち手の部分 ...

続きを読む

-PC