ガレリア評判悪いとか、ドスパラpcだけはやめとけの話は本当か【購入体験】

本サイトはアフィリエイト広告を含みます PC

ガレリア評判悪いとか、ドスパラおすすめしない説は本当か【購入体験談】

ドスパラからガレリアを購入してみました。結果、ネットで言われているほど悪くありません。コスパ面でもそうですし、保証面でもそうです。

ガレリア評判悪い説あるが、パーツ分解してもコスパは悪くない

ところでドスパラのこと話すとか筆者はステマじゃないの?って思うかもしれません。違います。

ドスパラは現在新規のアフィリエイターを受け付けていないため、僕のような新参者が紹介してもメリットはありません。さらに数字上のことはごまかせないと思うので、まずは各パーツの市場価格を分解してみていきます。

購入時点での価格は447,580円(配送料込)でした。

GALLERIA ZA7C-R48 パーツ毎価格(購入価格 447,580円)

部位パーツ価格
CPU14700K¥72,733
GPUPalit RTX4080 GamingPro¥168,000
マザボASUS Prime Z790-P¥50,520
電源Enhance 1000W?????
メモリCrucial 4800 DDR5(16GB×2)¥15,330
クーラーLS520¥18,300
ファンサードウェーブ クーラー×2?????
SSDmicron m.2 4TB?????
ケースガレリア専用ケース?????
OSwindows11¥13,500
グリス?????
¥338,383
2024/01/13時点Amazon価格

電源ユニットやSSD、ケースなどは市場に出ていないので、価格が分かりません。

GPUもRTX4080 GamingProは在庫無だったので、1つ上のモデルであるGameRockの価格が記載してあります。

ケースはGPUステイも一体化しているので、この辺もうちょっと付加価値が高そうです。

?????分を除いたのが、とりあえず33~4万くらい。

で、ここから?????のパーツは市場価格ならこんなもんかな、と脳内変換していきます。

部位パーツ価格
CPU14700K¥72,733
GPUPalit RTX4080
GamingPro
¥158,000
マザボASUS Prime Z790-P¥50,520
電源Enhance 1000W
 (80PLUS PLATINUM)
¥25,000
メモリCrucial 4800 DDR5(16GB×2)¥15,330
クーラーLS520¥18,300
ファンサードウェーブ クーラー×2¥3,000
SSDmicron m.2 4TB¥33,000
ケースガレリア専用ケース¥15,000
OSwindows11¥13,500
グリス
¥404,383
黒字は2024/01/13時点Amazon価格

赤字は僕がこのくらいの値段かな?と補完した部分です。

GamingProは現在販売しているGameRockより1万円くらい安い¥158,000くらい。電源は1000Wなら大体2万くらいです。

一番不明なのはケースですが、一般的にATXケースなら1万ほど、GPUステイも一体化していたので、もうちょっと高くて¥15,000くらいかな?という感じです。

グリスはまあ、あってないようなものでしょう。

結果、40万そこそこで差額4万くらい。組み立て費用など人件費や、配送料が加算されたら、ぶっちゃけBTOだからってそこまでボラれているわけでもなさそうです。

あくまで消費者目線であって、ドスパラはパーツを大量にもっと安く仕入れていると思うので、利益とかは別の話ですけどね。

GALLERIA ZA7C-R48を見る(ドスパラ公式)

各パーツのチョイスは悪くない

BTO PCで気になるのはやっぱ、構成表に載っていないパーツ群のメーカーですよね。

特に電源ユニットは市場に出回っていない物が搭載されがちで、買ってもどこそれ?ってなります。

ドスパラではEnhanceというメーカーの電源ユニットが搭載されていました。かなり前なんですが、僕が以前買ったときはAcbelというメーカーだったんですけどね。今は違うようです。

Enhanceは噂によると玄人志向とかSiverStoneのOEM元にもなったらしく、他社BTOメーカーであるFrontierでも使用されていたらしいです。(ぶっちゃけネット情報なので真偽は分かりません。ていうか僕も詳しくこのメーカーを知りません)

また、メモリやSSDは組み込まれるまでどのメーカーが搭載されるか不確定らしいです。

なので、僕と同じメーカーになるかは分かりません。一応SSDに関しては追加でお金出せばメーカーは選べます。

あと、ケースファンですが、自社製のサードウェーブ式ファンでした。これがまた結構快適で、前もってたdeep coolのやつよりうるさくないです。ケースファン単体でどのくらい冷える差があるとかは分かりませんが、少なくとも騒音の面では満足。

あと、最も市場価値が謎なケースですが、GPUステイも兼ねています。

中々頑丈な作りをしていて、支柱に対して上と下でグラボをサンドイッチしてます。このくらいガッチリ固定してくれれば、支えとして安心できるでしょう。

ただしケースは後述の面で不満があります。

一方、品質的に微妙だったところもある

微妙だったのはケースの品質です。え?ケースの不良って何?って話かもですが、なぜかカンッ、カンッと軋むような音が鳴り続けていました。

最初はどこかが接触して音が鳴っていると思ったわけですが、なぜかケースを外してみると音が鳴らないことに気づきました。

位置で言うと、グラボ側のガラス張りになっている方の蓋部分です。

触ってみるとギシギシと不快な音が鳴っていて、もしかしてケースの不良?と思い交換を申し出ました。

交換してからはもう鳴りません。

というか、交換品に触って気づいたんですが、まともなやつだと触っても全然音がしません。不良のやつは触れるとずっとギーギーなってたんですけどね。まあ最初はそんなもんかって思ってたんですが、やっぱケースが不良だったみたいです。

サポートは一部めんどくさいなあと思ったけど、僕は満足

ドスパラはサポートがクソとよく言われますが、何回もやり取りした身として、結構満足してます。

以前ドスパラ購入で半年使って不良になったグラボがあったんですが、申し出ると速攻で返金してくれました。交換でもなく、まして修理でもなく、返金ですよ?どんだけ太っ腹だよと。

RTX4070Tiメーカー比較でおすすめのモデル&3080性能比較

一方、ケース不具合の時はちょっとめんどくさいと思いました。

サポートも最初"ケースの不具合って何?"みたいな感じですごい不可解そうでした(まあそうだよね)。さらに異音の位置を確かめてくれと何度も言われて、「そんなんムリゲーだわ笑」とちょっとめんどくさいって感じました。

さらにケースの交換を申し出ても"パーツごとの交換はしない、全部送ってもらう必要がある"という話。規定なのはしょうがないと思うのですが、全部持ってかれるのはユーザー目線超しんどいので、結局ゴネたらなんとかパーツだけ交換してもらえました。

まあ、ちょっとめんどくさいとは思いましたが、ドスパラ側も確認事項をちゃんと行ってるだけなので、対応として何も問題ありません。ちゃんと親身になって聞いてくれますし、全体の対応として満足です。

ASKのサポートは終わってる。ドスパラの方が1000倍良い

サポート関連の話を補足すると、パーツごとに買って代理店ASK対応になると死ぬほどめんどくさいです。

以前、保証期間内に配送料払って修理を求めたところ、”やっぱり有償で1万弱かかる”とか、”有償部分を払わないなら無償部分も修理しない”とかふざけたこと言われて、もう全然信用してません。

正確にはASKは代理店なのでメーカーの対応ということになるわけですが、ASKは間に入っており、メーカーから理不尽な対応されても何もしてはくれません。メーカーと直接話そうにも、ASKが間にいて話せません。

このへん、自社ブランドの顧客対応であるドスパラに対し、他人事のASKなので、電話対応の親身さから対応内容まで全く異なってきます。ASKに電話すると対応者がぶっきら棒なのはそういう理由です。

なので、僕は必ずパーツを買うときは初期不良対応してくれるamazonで買いますし、可能なら親身に対応してくれるBTOメーカーから買います。良く知らないところから買って、あとは代理店を頼れみたいな買い物は、その後の対応が終わってます。

初心者ほどBTOメーカーを頼ろう

前述のとおり、自分で勝手に買って好きに話してるだけなので、個人的な印象を語ります。

結果として、"パーツのコスパは悪くない、サポートも頼れる"という感じです。ドスパラは数あるBTOメーカーの中でも最安というわけではありません。当たり前ですよね?あんなに有名配信者やゲーマー使って広告出してますから、それで最安なわけありません。

もっと安いBTOメーカーがが良いなら、候補はFrontierかStromあたりでしょう。

この二つは著名人を使った広告こそ少なくて印象薄いですが、結構お買い得なBTOメーカーです。

というのも、グラボがノーブランドだったりするので、売却するときも安いけど購入金額も安いという話。別にノーブランド品でもどこかの有名メーカーのOEM元だったりするので、品質上は問題ありません。

まとめると以下。

  • ドスパラは悪いとか全然そんなことない。むしろおすすめする
  • 初心者ほどBTOメーカー頼った方が良い。サポートが安心
  • 安いBTOが良いならFrontierやStormがおすすめ

って感じですね。

STORM公式サイト

FRONTIER公式サイト

動画解説

ガレリアゲーミングPCの評判が悪いとか、ドスパラおすすめしない説は本当か【購入体験談&パーツ別価格】

ブログもインスタもうざいステマだらけ。ネットでステマを見破る方法

アプリ・ソフト・SNS お得な生活術

2024/2/22

ブログもインスタもうざいステマだらけ。ネットでステマを見破る方法

今やブログもインスタもステマだらけです。簡単に見破る方法があるので、ブロガーの観点からお話しします。 ステマの見破り方 ブログやネット検索はステマだらけ。見破り方 まず、ネットに散乱するお手本のようなステマは以下です。 ②③はぱっと見分かりますが、①は何か。 例を出すと、美容クリニックの広告です。試しに”湘南美容クリニック 脱毛 おすすめ”とか調べると分かります。 なぜか湘南以外の内科とかが検索上位に上がってきます。これは全然関係ないクリニックのお小遣い稼ぎです。 googleは権威性・専門性を重視した検 ...

続きを読む

コンバーチブルPCは壊れやすいとかデメリットはあるか。実は使い勝手最高

PC

2024/2/3

コンバーチブルPCは壊れやすいとかデメリットはあるか。実は使い勝手最高

コンバーチブルはクルクルするので壊れやすい印象があるかもしれません。実は使い勝手としては最高です。 コンバーチブルPCは壊れやすいとかデメリットはあるか 一般的に2in1にはコンバーチブルというキーボード取り外し不可型と、セパレートという取り外し可能型があります。 幅広い用途を考えたらセパレートの方が便利そうに見えますが、キーボードが薄くなってしょぼいというデメリットがあります。 他にも自立して立てないので、ヒンジを広げて立たせる必要があります。これが壊れやすいし折れないか怖い。 一方、コンバーチブルは通 ...

続きを読む

pixivでai生成多すぎ話あるが僕は助かる。Aiイラストの流れとPCの選び方

PC

2024/2/1

aiイラストはうざいとかひどい説あるが非絵師は助かる。生成の流れとPC選び

aiイラストのせいでイラストレーターは阿鼻叫喚。一方、僕みたいな非絵師勢は結構助かってます。ai生成の大まかな流れと問題、AIイラストに必要なPCをご紹介します。 この記事の結論 非イラストレーター的には大歓迎。1日も学べば絵が描ける まず、僕は絵が描けません。そんな僕からすると、絵が生成できるというのは非常に助かります。仕事で一部イラストが必要になるのですが、絵師に頼むのは非常に億劫です。 金がかかる、納期がかかる、連絡の手間、税金申告などなど、面倒な問題が色々あります。ごく一部ですが、納期を守らない絵 ...

続きを読む

心温まる映画のアマゾンプライム選思いっきり泣ける映画のおすすめ

映画・ドラマ・アニメおすすめ

2024/1/28

心温まる映画のアマゾンプライム選。思いっきり泣ける映画のおすすめ

心温まる映画や思いっきり泣ける映画のおすすめをご紹介します。アマゾンプライムで見れるやつから選出してます。 山の郵便配達 ある日、中国の山岳地域に手紙を届けてきた郵便配達人が年老いて引退を決め、後を継ぐ息子へと仕事を託します。 息子は仕事を教わるため、父と一緒に配達をするのですが、道中で山の人々と交流を深め、すでに時代遅れとなった山の配達人の仕事を知っていくのです。 2000年代の中国の映画なんですが、見た目古臭いと思うでしょう。しかしかなり絶賛された雰囲気映画です。 徒歩で出紙を配達する、という山の配達 ...

続きを読む

osmo pocket 3の熱暴走等レビュー。クリエイターコンボとの違いは?

カメラ

2024/1/28

osmo pocket 3の熱暴走等レビュー。クリエイターコンボとの違いは?

osmo pocket3を購入しました。結論、2の不満点が解消されてかなり満足です。熱暴走なども含めて解説します。 osmo pocket 3は熱暴走するのか。適した用途とは まず、ジンバルカメラで大事なのは、どのくらいバッテリーが持ち、かつ熱暴走なく撮影できるかということ。 僕が検証した結果、複数回やって4K30Pで約2時間が平均の連続撮影時間でした。この間熱暴走はせず、バッテリー切れの方が先にきました。室温は24度くらいです。 発熱ですが、上部分の方はかなり熱くなり触ってられません。一方で持ち手の部分 ...

続きを読む

-PC
-,