Z790H770B760、Z690Z790の違い マザボおすすめ比較

本サイトはアフィリエイト広告を含みます PC

Z790H770B760、Z690Z790の違い マザボおすすめ比較

2023年1月にIntelマザボの最新700シリーズが登場しました。700シリーズの違いと600から比べてどのくらいスペックに違いがあるか解説します。

この記事の結論

  • CPUオーバークロックしたいならZ790。しないならZ760
  • マザボを光らせたいなら種類が豊富なZ790かB760
  • 安く済ませたいなら600シリーズでも問題ない

(2023/01/16時点の情報)

Z790 H770 B760の違い Intelマザーボード比較

Z790H770B760
DMI4.0884
PCIe 5.0
(CPU)
1x16
+2x8
1x16
+2x8
1x16
PCIe 4.0
(CPU)
1x41x41x4
PCIe 4.0201610
PCIe 3.0884
SATA3884
USBポート数141412
USB 3.2Gen2x2522
USB 3.2Gen2x11044
USB 3.2Gen1x11086
USB 2.0141412
CPU
オーバークロック
不可不可
メモリ
オーバークロック
PCIe RAID 0,1,5不可

まず、大きな違いはCPUオーバークロックできるかどうかです。

最上位Z790は可能、それ以外は不可です。

その他はUSBのポート数が若干Z790の方が多いです。

同世代で比較すると、結構単純な答えです。

CPUオーバークロックしたい→Z790

USBポートが大量に欲しい→Z790

それ以外→B760

このように用途に合ったマザボを選ぶと良いでしょう。

実際のところ、ほとんどの人はB760で問題ないと思います。

Z790とZ690、B760とB660 新vs旧モデルの違い

Z690Z790B660B760
DMI4.08844
PCIe 5.0
(CPU)
1x16
+2x8
1x16
+2x8
1x161x16
PCIe 4.0
(CPU)
1x41x41x41x4
PCIe 4.01220610
PCIe 3.016884
SATA38844
USBポート数14141212
USB 3.2Gen2x24522
USB 3.2Gen2x1101044
USB 3.2Gen1x1101066
USB 2.014141212
CPU
オーバークロック
不可不可
メモリ
オーバークロック
PCIe RAID 0,1,5不可不可

実は前モデル600シリーズとあまり立ち位置は変わっていません。

Z90はオーバークロック可、あとはスロット数が増えるイメージです。

ここでもオーバークロック→Z90、コスパ→B60というスタンスは変わりません。

それから拡張数がどのくらい必要かで、狙う商品が決まると思います。

一応注意ですが、13世代CPUで600シリーズを使うにはbiosアップデートが必要です。

分からない人は素直に13->700、12->600と合わせましょう。

あとはメーカー、デザイン次第

ASUSの場合、派手に光るゲーミングデザインROGはZ790とB760しかありません。

なので、どちらかを買うことになります。

どうでもいい場合は若干安いTUFを買いましょう。これは全シリーズ商品が発売されています。

他にも大手マザボはMSI、Gigabyteがあります。

ざっくり例を挙げると、

ASUS

→ ROG(ゲーミング)

→ TUF(コスパ)

MSI

→ MAG(ゲーミング)

→ MPG(コスパ)

Gigabyte

→ AORUS(ゲーミング)

→ UD(コスパ)

という感じです。上位シリーズの方が派手に光ったり、若干性能が良かったり、値段がやや高かったりします。

600シリーズじゃダメなのか

ここまでくると、600シリーズでもいいのか、という疑問が出ると思います。

結論、別に問題ないです。

個人的な見解ですが、マザーボードは全ての基盤になる重要パーツな一方、性能差が体感しづらい最たるパーツでもあります。

なので、マザボの下位モデル買って差額1万でグラボやSSD容量に充てようという考えは正しいと思います。

言い換えるなら、600シリーズから700シリーズへの乗り換えも積極的に行うほどじゃないという意味です。この手の乗り換えは結局いつやるかの問題です。

買い替えのタイミング

  • 買い替えたい欲求があるとき
  • 現状のスペックに不満があるとき
  • CPUソケットが変わったとき

僕の場合はCPUソケットが変わったタイミングで買い替えてます。ソケットはいつも2世代ごとに入れ替わっています。勝手な印象ですが、2世代前になると、スペックに不満が出ることが多いです。スマホとかもそうじゃないですか?

今回はIntel第12、13世代CPUは600でも700でも使えるので、600→700へ積極的に買いかえる理由は少ないでしょう。

逆に、第10、11世代のCPU(LGA1200規格)とマザボを使っている人は、そろそろ切り替えてもいいんじゃないかなと思います。

動画解説

Z790 H770 B760とZ690 Z790の比較 ~Intelマザーボードのおすすめと違い~

スマホ

2024/5/17

Pixel8aレビュー。7aスペック比較やantutuベンチ検証【順当進化】

コスパ最強7aの後継8aですが順当進化です。一方、進化点は微妙で7aでも良くね?となります。現在価格差は2万ほど。ベンチマーク計測やスペック比較したのを参考にしてください。 この記事の結論 Pixel aシリーズの選び方 Pixel8aレビュー。7a比較で何が向上したのか Tensor G2からG3へ Geekbench 5.5 シングル マルチ Apple A17 Pro 2138 5305 Snapdragon 8 Gen 3for Galaxy 1716 6426 A16 Bionic 1883 5 ...

続きを読む

macbookとipad2台持ちだと大学生や社会人にメリットあるか

PC PC周辺機器

2024/5/6

macbookとipad2台持ちだと大学生や社会人にメリットあるか

片方持ってるならどっちかいらないんじゃ?と思うかもしれませんが、結論二つ持った方が作業がはかどります。 この記事の結論 サブモニターとして便利 最大のメリットは持て余さないというということ。常にサブモニターとして置いておくことができるので、仕事をするうえで作業がはかどります。 別に仕事で二画面移さなくても、ipad側をnetflixにして動画見ながらダラダラ仕事するとかでも良いです。 あと、モニター置くスペースがない人は省スペースになります。 個人的に一番の恩恵は、常に机に座って作業する必要ないってことで ...

続きを読む

広島観光モデルコースを2泊3日車なし。中国地方(宮島-尾道-倉敷)を巡ろう

国内旅行

2024/5/3

広島観光モデルコースを2泊3日車なし。中国地方(宮島-尾道-倉敷)を巡ろう

広島はアクセスも良くて、車なしで観光地を巡りやすいです。広島-岡山間でおすすめの場所や回り方をご紹介します。 今回行った観光地と現地の写真 尾道駅周辺のホテルを探す (楽天トラベル) 大久野島 広島観光でおすすめなのが、まず大久野島です。 ここは元毒ガス製造所だった場所ですが、今ではウサギが大量に繁殖し、ウサギ島と呼ばれています。 ここは尾道から広島駅方面へ行く途中、三原駅で降り、フェリーに乗ると行けます。 なんか見るからにホラーっぽいところですが、現地に行くと全くそんなことありません。 ここのウサギたち ...

続きを読む

Galaxy S24レビューとiPhone15Proと比較【最高のスマホ】

スマホ

2024/5/12

Galaxy S24レビューとiPhone15Proと比較【最高のスマホ】

GalaxyについにSimフリー版がでました。これぞ最強スマホ。正直他のAndroidは太刀打ちできません。比べる相手と言えば、iPhone15proくらいでしょう。 Galaxy S24レビュー まず、S24は10万円以上が予算ならほぼ9割の人が買うべきスマホと言えます。 処理速度は最高、軽い、カメラそこそこ、防水防塵、価格◎、といった感じ。 他のスマホはAIとかカメラの新機能とかで独自性を出そうとしてます。はっきり言って不要。 軽い・処理が早い・値段それなりのスマホこそ、多数派に求められているものです ...

続きを読む

倉敷と尾道どっち?&鞆の浦と尾道どっちがおすすめ?車なしモデルコース

国内旅行

2024/5/3

倉敷と尾道どっち?&鞆の浦と尾道どっちがおすすめ?車なしモデルコース

中国地方の街並み観光だと、倉敷、尾道、あとは鞆の浦あたりが挙げられます。実際に行ったのでモデルコース含めそれぞれどんな感じかご紹介します。 倉敷と尾道どっちがおすすめ?鞆の浦はどう? それぞれの違い 倉敷 → 観光場所が集中してる。にぎやか。ザ・観光地って感じ 尾道 → 町全体をめぐるのが観光。レトロ 鞆の浦 → 観光地という感じじゃない。町並みは美しい 倉敷 (所要時間3~4時間くらい) 倉敷は倉敷美観地区を回ることになります。倉敷駅から10分くらい歩くとあります。 人も多くてにぎやか。ザ・観光地って感 ...

続きを読む

-PC