intel13世代12世代CPU性能比較 スルーで14世代待つべき人は?

本サイトはアフィリエイト広告を含みます PC

intel13世代12世代CPU性能比較。スルーで14世代待つべき?

intel第13世代CPUは性能だけでなく、円安で価格も大幅に上がりました。第12世代と比較して迷うところではあります。どちらを買うべきか比較してみたいと思います。

この記事の結論

  • 第13世代で性能は上がったが、消費電力と価格も上がった
  • 向上したのはEコア。ゲーム特化用途なら微妙
  • 消費電力が問題ないなら、第13世代選んでOK
created by Rinker
インテル(Intel)
¥49,180 (2024/06/14 19:08:38時点 Amazon調べ-詳細)

intel13世代と12世代CPU性能比較

https://www.cpubenchmark.net/CPU_mega_page.html
CPUコアスレッド最大TDP定格最大
Core i9
13900K
2432253W3.0GHz5.8GHz
Core i9
13900
2432219W2.0GHz5.6GHz
Core i7
13700K
1624253W3.4GHz5.4GHz
Core i7
13700
1624219W2.1GHz5.2GHz
Core i9
12900K
1624241W3.2GHz5.2GHz
Core i5
13600K
1420181W3.5GHz5.1GHz
Core i9
12900
1624202W2.4GHz5.1GHz
Core i7
12700K
1220190W3.5GHz5.1GHz
Core i5
13600
1420154W2.7GHz5.0GHz
Core i5
13500
1420154W2.5GHz4.8GHz
Core i7
12700
1220180W2.1GHz4.9GHz
Core i5
12600K
1016150W3.7GHz4.9GHz
Core i5
13400
1016154W2.5GHz4.6GHz
Core i5
12600
612117W3.3GHz4.8GHz
Core i5
12500
612117W3.0GHz4.6GHz
Core i5
12400
612117W2.5GHz4.4GHz

Intel13世代では順当に12世代より性能アップしています。同時に、消費電力と価格も上がりました。

現状、コスパ面ではわずかに13世代の方が良いデータが出ています。

また、コスパが良い番数は13500、それから600、400、700、900と続きます。

(ただし参考価格基準で、実際の販売価格により上下します)

主要モデル抜粋表

i9-13900Ki9-13900KFi7-13700Ki7-13700KFi5-13600Ki5-13600KF
Pコア88886
Eコア1616888
コア/スレッド24C/32T24C/32T16C/24T16C/24T14C/20T
Pコア
ベース
3.0GHz3.0GHz3.4GHz3.4GHz3.5GHz
Pコア
TB2
5.4GHz5.4GHz5.3GHz5.3GHz5.1GHz
Pコア
TBMT 3.0
5.7GHz5.7GHz5.4GHz5.4GHz
Pコア
TVBT
5.8GHz5.8GHz
Eコア
ベース
2.2GHz2.2GHz2.5GHz2.5GHz2.6GHz
Eコア
ブースト
4.3GHz4.3GHz4.2GHz4.2GHz3.9GHz
L3キャッシュ計36MB36MB30MB30MB24MB
L2キャッシュ計32MB32MB24MB24MB20MB
iGPUUHD 770UHD 770UHD 770
PBP125W125W125W125W125W
MTP253W253W253W253W181W

向上したのはEコア

第12世代(Pコア)第13世代(Pコア)第12世代(Eコア)第13世代(Eコア)
i988816
i78848
i56648
i5は500番台以降

性能面では、Eコアが強化されました。

Pコアは高性能コア、Eコアは高効率コアと呼ばれています。

つまるところ、ゲームそのものはPコアが重要視されます。

ゲームと同時に実況したり配信するとEコアも見るべきポイントとなります。

理論上の話ですが、ゲーム用途特化の場合、13世代は微妙な強化ポイントとなったわけです。

13世代買うならTDPを許容できるか

TDPとは熱設計電力のことです。この数値が高いと、消費電力や発熱の度合いをおおまかに測れます。

このことから、13世代は12世代より電力消費や発熱が激しいことになります。

問題は消費電力だけでなく、場合によってはCPUクーラーやマザボも上位の物に変える必要性が出てくるということです。

引用:https://gigazine.net/news/20181113-intel-cpu-more-power-than-expected/

13世代のTDPは、無印で65W、K付きモデルで125Wです。

電力消費はベースとなるPL1と、短期的な最大消費電力を表すPL2があります。

一番最初の比較表の最大TDP(PL2)を見ると、モデル比較でどのくらい電力消費に差があるかの目安になるでしょう。

13世代の方が第12世代よりコスパは良い

ざっくり言えば、13600Kで12700Kを、13700で12900Kの性能を買う、と考えることになります。

PassMark指標で言えば13世代の方がやや性能が高く、価格的にはいくらか安くなります。

13世代では”○○番台自体の値段”は上がりましたが、”この性能を買う”という観点から言うとコスパは上がりました。

12900K比較

PassMarkコアスレッド価格
13700437301624¥55,468
12900k411731624¥64,728
価格は2023/03/09時点の価格.com最安値

12700K比較

PassMarkコアスレッド価格
13600k383621420¥45,963
12700k343071220¥49,500
価格は2023/03/09時点の価格.com最安値

13世代スルーで14世代待つべき人は?

現状、第12世代で満足している人、ゲーム性能単体の向上を目指す人はスルーできると思います。

逆にマルチスレッドの向上を期待する人は、CPUを買い替えるとかなり実感できます。

前述のとおり、コスパは良くなりました。

ただ買い替えたからと言って、Pコアは向上していないので、そこだけ理解して購入するなら問題ないでしょう。

用途別おすすめCPU

CPUは”F”とついているものがGPU無で数千円安くなるため、僕はF付買ってます。(500は"F"付きがありません)

ただしグラボ故障の際の保険みたいなのが消えます。無印(F無)ならグラボ故障しても内臓GPUに切り替えができるので、初心者の人やグラボ保険に入りたい人は無印を買いましょう。

13900は化け物性能を誇っていますが、Eコアが16コアと意味不明なレベルの仕様。

しかもK付は消費電力300W超えるという完全なやばいやつです。

なので、上位は700番台に収めておくのが良い選択だということです。

13700Kはi9クラスの性能を持っていますが、消費電力まで考慮すると700無印でも十分。

i9の性能いる人とか正直自己満足の世界というか、ほとんどいないと思います。

よって、上位モデルは13700がおすすめです。

13500は上位の13600Kと同じ14コアとマルチ性能を考えるとコスパがバグっています。

設計がアルダーレイクという前世代の物でクロック周波数やL2キャッシュと呼ばれるものが低いのですが、4万円切るくらいで14コアクラスの性能が手に入ります。

ゲームよりマルチ性能に特化する方はこちらがコスパ◎です。

created by Rinker
インテル(Intel)
¥49,180 (2024/06/14 19:08:38時点 Amazon調べ-詳細)

動画解説(聞き流し用)

intel13世代12世代CPU性能比較。スルーで14世代待つべき?

ガジェット

2024/5/22

Google Pixel8aを端末のみ購入の最安で安く買う方法

Pixel8aが発売しました。端末のみで安く買うにはどこが良いか。今のところアマゾンで買うのが一番良さそうです。一応冒険するなら楽天もありますが、詳しい説明をします。 Pixel 8a端末のみ最安価格 (SIMフリー) amazon 楽天市場 yahoo 公式 72,600円 68,980円 66,321円 72,600円 2024/05/22時点 まずSimフリー系ですが、基本は通販系のサイトを利用すると思います。 楽天やYahooは安い上、ポイントがつきます。多分何もしてなくても楽天の会員だったり楽天 ...

続きを読む

iPad Pro 2024 M4レビューM3MacやiPhoneとベンチ比較

スマホ

2024/6/1

iPad Pro2024 M4レビュー。M3 MacやiPhoneとベンチ比較

新型ipad発売しました。薄型軽量好きにはたまらないガジェットです。 ですがM4はどれほどすごいのか、M3 MacbookやiPhoneなどとも比較検証してみました。 超薄い!超軽い!外観は素晴らしい 今回のiPadで最も注目されているのが軽さと薄さです。 小銭5~6枚くらい手に取ってみてください。そのくらいの薄さです。マジで薄い。 手に持っても、13インチの大型タブレットを持っている感覚がなく、その辺の板切れを持っているような感覚(誉め言葉)。 13インチ系iPadのサイズ (Wifiモデル) M4 P ...

続きを読む

スマホ

2024/5/22

Pixel8aレビュー。7aスペック比較やantutuベンチ検証。順当進化だが…

コスパ最強7aの後継8aですが順当進化です。一方、進化点は微妙で7aでも良くね?となります。現在価格差は2万ほど。ベンチマーク計測やスペック比較したのを参考にしてください。 この記事の結論 Pixel aシリーズの選び方 Pixel8a 購入ページ (au online shop) Pixel8aレビュー。7a比較で何が向上したのか Tensor G2からG3へ Geekbench 5.5 シングル マルチ Apple A17 Pro 2138 5305 Snapdragon 8 Gen 3for Gal ...

続きを読む

広島観光モデルコースを2泊3日車なし。中国地方(宮島-尾道-倉敷)を巡ろう

国内旅行

2024/6/15

広島観光モデルコースを2泊3日車なし。中国地方(宮島-尾道-倉敷)を巡ろう

広島はアクセスも良くて、車なしで観光地を巡りやすいです。広島-岡山間でおすすめの場所や回り方をご紹介します。 今回行った観光地と現地の写真 尾道駅周辺のホテルを探す (楽天トラベル) 大久野島 広島観光でおすすめなのが、まず大久野島です。 ここは元毒ガス製造所だった場所ですが、今ではウサギが大量に繁殖し、ウサギ島と呼ばれています。 ここは尾道から広島駅方面へ行く途中、三原駅で降り、フェリーに乗ると行けます。 なんか見るからにホラーっぽいところですが、現地に行くと全くそんなことありません。 ここのウサギたち ...

続きを読む

Galaxy S24レビューとiPhone15Proと比較【最高のスマホ】

スマホ

2024/5/21

Galaxy S24レビューとiPhone15Proと比較【最高のスマホ】

GalaxyについにSimフリー版がでました。これぞ最強スマホ。正直他のAndroidは太刀打ちできません。比べる相手と言えば、iPhone15proくらいでしょう。 Galaxy S24レビュー まず、S24は10万円以上が予算ならほぼ9割の人が買うべきスマホと言えます。 処理速度は最高、軽い、カメラそこそこ、防水防塵、価格◎、といった感じ。 他のスマホはAIとかカメラの新機能とかで独自性を出そうとしてます。はっきり言って不要。 軽い・処理が早い・値段それなりのスマホこそ、多数派に求められているものです ...

続きを読む

-PC