Palit メーカー グラボ

PC・周辺機器

Palitグラボは壊れやすい?格安グラフィックボードの評判とGPUの謎

最も壊れやすいグラボメーカーといえば、真っ先にPalitが挙がります。これは一部事実です。データ上PalitのRMA(返品保証)は高いです。では買ってはいけないブランドか?それはNoと言えます。理由として、安さは品質の悪さではなく、輸入方法で実現されているからです。


この記事の結論

  • Palitは「安い=壊れやすいから」ではない
  • データ上の返品保証率は若干高い
  • 安さとデータを天秤にかけるべき

Palitグラボは壊れやすい?格安グラフィックボードの評判とGPUの謎

なぜPalitは安い?壊れやすいから?

理由は簡単です。

ドスパラが直接輸入し、そのまま売っているからです。

グラボの流れ

通常

メーカー → 代理店 → 販売業者 → ユーザー

Palit

メーカー → ドスパラ(販売業者) → ユーザー

例えば、多くのグラボメーカーの国内代理店は株式会社アスクです。

代理店も利益を取るので、中間で余計な出費が重なり価格が上がるわけです。

(詳しい人はアスク税なんて呼んでますが…)

かといって、メーカーも販売業者1件1件と契約するのも大変です。

メーカー(商品を一括でずどんと渡したい…)

→ 代理店(色々なショップに渡そう…)

→ 販売店(これで販売に専念できる!)

この方が効率的ですよね。本来はこの形なんですがドスパラは、

「それうちで全部使うよ」

と、ずどんと品物を受け取っているわけです。

背景にはグラボ販売だけでなく、BTOパソコンにも組み込む大量の注文があるからです。

グラボ売れなかったの?じゃBTOに組み込めば良いじゃん」

こうして、ドスパラは直販という形で価格を抑えているのです。

ドスパラのブランドと市場規模があるから出来ることだとも言えます。

PalitのRMA(返品保証率)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2022-08-26_18h56_50-1024x638.png
https://wccftech.com/mindfactory-report-amd-gpus-fail-more-often-than-those-from-nvidia/

一方で、PalitのRMAは若干高いです。

他のメーカーと比べると、4%と倍近く。

ここで単に、Palitやっぱりクソじゃんと安易に思ってはいけません。

あくまでデータの1つですし、安さとこのデータを天秤にかけるべきです。

要は(このデータのみを信じるなら)2%の差が価格以上にデカいと思うかです。

他メーカーとの値段比較

(2022年8月29現在)

では実際にどのくらい値段が違うのか。

RTX3080比較 (LHRモデル) 販売業者の最安値

Palit¥94780
Gainward¥94800
Zotac¥94800
Gigabyte¥99000
MSI¥107349
ASUS¥109800
(価格ドットコム調べ 2022年8月29日現在)

相場は他社も安くしたらリアルタイムで変動します。

注目してほしいのが価格より、価格差です。

PalitはGainwardやZotacよりちょびっと安く、が通念です。

プロの目からも、GainwardやZotacとほぼ変わらない位置なのです。

上位のGigabyteが約5000円、最上位のASUSやMSIが1万強高いことも頭に入れておきましょう。

Palit製品のラインナップ

Palitには主に4つのモデルがあります。

GameRock、GamingPro、Dual、StormXです。

GameRockとGamingPro

まず、GameRockとGamingProです。

ファンが3基タイプで、GameRockの方が上位モデルとなります。

ブーストクロックが数十MHz多いのです。

RGB発色の派手さも上位モデルの方が派手です。

他にも大きさや消費電力、デュアルBIOS等細部が違います。

この辺りはASUSやMSIのタイプと同じですね。

DUAL(JetStream)とStormX

Dualは文字通りファンが2基。StormXは1基のみで小型PC用です。

JetStormというモデルもあるのですが、これは3070限定でDualと同じ立ち位置です。

あとは一部ColorPopという派手路線のデザインがあります。

安さを求めるならアリの商品。買ってはいけないグラボではない

個人的な話をすると、僕はPalitのRTX2060Superを2年くらい使っていました。

しかし壊れた事はありません。

最後も売却出来るレベルで動いていましたし、満足しています。

なので、安さを求めるならPalitも全然アリです。

買ってはいけないメーカー、故障しやすいグラボなんて印象はありません。

ただ、主観でしかないので、納得いくものを選ぶようおススメします。

要は別の格安メーカーにいくか、+5000円してGigabyteにいくか。

1万円強だしてASUSかMSIにいくかです。

あとはその時の相場とデザインで決めるのが吉と言えるでしょう。

動画解説

youtube1か月は伸びない?始めて1ヶ月で登録者100人超えたら1000人登録へ

ブログ・Youtube

2023/3/21

youtube1か月は伸びない?始めて1ヶ月登録者100人超えたら

ブログが1年と月10万PVを迎えた境に、youtubeも始めました。壁と言われるチャンネル登録100人を超えたので、期間や方法、視聴者層の割合などを共有します。 2023/02/25~03/21 視聴回数 クリック率 総視聴時間 動画数 登録者 2.4万 4.5% 1666.8時間 4 122 youtube1か月で思ったこと 視聴者層は30代~50代が80%、特に40代くらいが多いです。また、90%近く男性です。 この辺は一番お金を使う層になるので、的確にマーケティングできているようです。 youtub ...

続きを読む

ウイダーinバープロテインで買ってはいけない物

生活用品

2023/3/17

ウイダーinバープロテインで買ってはいけない物 ~太るやつは選ぶな~

ダイエットに欠かせないのがプロテイン。またどこでもとれるのがプロテインバーです。有名なのがウイダーinバープロテインですが買ってはいけない物ばかりです。太るやつを選んではいけません。筋トレやダイエットのマイナスになります。 この記事の結論 inバー プロテイン グラノーラ (14本入×1箱) プロテインバー フルーツの入ったザクザク食感グラノーラ 高タンパク10g 低脂肪 植物性プロテイン 鉄分 プロテインの働き強めるEルチン配合 森永製菓 inバー ¥2,182 (2023/03/19 04:38時点 ...

続きを読む

ryzen7000シリーズ性能とインテル13世代比較。やめとけ話は昔の事

PC・周辺機器

2023/3/19

ryzen7000シリーズ性能とインテル13世代比較。やめとけ話は昔の事

ryzen7000シリーズがインテル13世代とかなり良い勝負をしています。かつてのryzenやめとけ話は今は昔となりました。今回は7000シリーズを5000、さらにインテル13世代と比較していきます。 この記事の結論 【Amazon.co.jp限定】 AMD Ryzen 7 7700X, without cooler 4.5GHz 8コア / 16スレッド 40MB 105W 正規代理店品 100-100000591WOF/EW-1Y AMD ¥50,303 (2023/03/16 03:23時点 | A ...

続きを読む

intel13世代12世代CPU性能比較 スルーで14世代待つべき人は?

PC・周辺機器

2023/3/17

intel13世代12世代CPU性能比較。スルーで14世代待つべき?

intel第13世代CPUは性能だけでなく、円安で価格も大幅に上がりました。第12世代と比較して迷うところではあります。どちらを買うべきか比較してみたいと思います。 この記事の結論 インテル INTEL CPU RPL-S CoreI7-13700F 16/24 5.20GHz 6xx/7xxChipset グラフィック機能なし 国内正規代理店品 インテル ¥51,848 (2023/03/16 23:16時点 | Amazon調べ) Amazonで探す 楽天市場で探す Yahooショッピングで探す ポチ ...

続きを読む

削除: アマゾンプライム星5級&星4以上のアニメ名作 大人におすすめ一覧

映画紹介

2023/3/7

アマゾンプライム星5級&星4以上のアニメ名作 大人向けおすすめ一覧

アマゾンプライムのおすすめ星5&星4クラスのアニメ名作をご紹介します。今回は特に大人向けで感動&爆笑アニメを一覧にしました。 アマゾンプライム星5級&星4以上のアニメ名作 大人におすすめ一覧 プラネテス 最高のSFアニメで、僕が最も好きなアニメです。 主人公のハチマキはデブリ屋と呼ばれる宇宙のゴミを回収する作業員でした。 宇宙では船の残骸などが旅客に当たると大事故になるため、非常に重要な仕事です。 一方で、世間の裏方かつ格下的な仕事として扱われていました。 ハチマキは宇宙船を買うことを夢に見つつも、一介の ...

続きを読む

-PC・周辺機器
-