マザーボードのグレードの違いやおすすめ。違いが分からない人へ

本サイトはアフィリエイト広告を含みます PC

マザーボードのグレードの違いやおすすめ。違いが分からない人へ

マザーボードで壊れにくいおすすめのメーカーとモデルは何か?ASUS、MSI、Gigabyte、ASRockなどメーカーとモデルは何が良いのか、個人的なおすすめをご紹介します。

この記事の結論

  • メーカーは大手4社ならどれでも問題ない
  • 用途によって拡張性が必要ならZ790、不要なら安価なB760
  • 僕はASRock Steel Legend Z790を買った。家庭用なら安価なB760 Proとかでもいい

マザーボードのグレードの違いやおすすめ。違いが分からない人へ

マザーボードの選び方

まず大前提ですが、マザボはメーカーのモデルとチップセット番号によって決まります。

赤字がモデル、青字がチップセット番号です。

ざっくり言うと、メーカーのモデルが違うと光るマザボか、USBなどのポート数はいくつか等が決まってきます。

安いのでいいって人は光らないマザボの方が安価ですし、ポート数も最低限あれば良いモデルを選ぶことになります。

このへん詳しく動画で説明しているので、こっちを見てみてください。

ROG TUF PRIMEの違い ~上位と下位マザーボードで何が違うのか比較~

各社マザボのモデル

各社マザボのモデル

【ASUS】

 ROG ,PRIME, TUF

【MSI】

 MPG, MAG, PRO

【ASRock】

 Steel Legend, PRO, PG

【Gigabye】

 AERO, AORUS Elite, UD

左に表記されている物ほど高価です。

なので、拡張性とかメーカーにそれほどこだわりがない人は、例えばASRockのB760 Pro RSとかを買えば良いってことになります。

一番安いやつですから。

おすすめのマザボモデル

おすすめには光るデザインで高価格帯の上位版、安価な下位版、さらにデザイン性重視した3つのタイプがあります。

IntelとAMDどちらもご紹介します。

全体的にASRockが多めになっていますが、比較的ASRockは価格が安くて拡張性が高いためです。特にひいきにしているとかではありません。

Intel マザーボード

【ASRock】Z790 Steel Legend WiFi (上位モデル)

拡張性も高く、価格も安いのがASRockです。

光るモデルで、ゲーミングデザインとしても使えます。

他モデルとどのように比較したかは後述しています。

現在メインPCに僕が使っているのも、このモデルです。

【ASRock】B760 Pro RS (下位モデル)

安いモデルが良いならB760がおすすめです。

ASRockのPROシリーズはマザボでは最安値のモデルになることが多く、安く買いたいならこちらがおすすめです。

一応MSIにも同名のPROというモデルがありますが、あちらはDDR4版のみ。価格も若干ASRockより高いです。拡張性の面もほぼ同じような感じです。

【ASRock】Z790 LiveMixer(デザイン重視)

ASRockはLiveMixerというめっちゃカッコ良いデザインのマザボも出しています。

その名の通り、配信者向けの仕様もなされています。

12Kコンデンサーが積まれていたり、Ultra USB Powerという+12V レールから変換した 5V 電源を供給できます。

要するに低く電圧降下を抑え、ノイズを防止することができる配信者向けポートです。

B650-LiveMixer_io

AMD

【ASRock】X670E Steel Legend (上位モデル)

AMD版もIntelとほぼ同様の理由でSteel Legendがおすすめです。

価格も安く、拡張性も十分です。

【MSI】PRO B650-P WIFI (下位モデル)

B650ASUS TUFMSI PROASRock PG
SATA464
m.2323
VRMフェーズ数12+212+2+114+2+1
Displayport110

拡張性に問題がなければMSIのPROが安くておすすめです。

ASRockのPGはDisplayport出力ができないので、ここが痛いところ。

VRMフェーズに関してはオーバークロックしないならそこまで重要視しません。また、AMDは省電に長けているので、優先度は低いです。

一般家庭用ならm.2は2つあれば十分ですが、もし足りない場合はASRockのPGやASUSのTUFという選択肢もあります。

ただし、TUFは数千円程度価格が高めです。

このへん何を取るかによって、微妙に変わってきますが、一番バランスが良いのがMSIのPRO B650です。

【ASRock】B650 LiveMixer(デザイン重視)

LiveMixerのAMD版です。こちらは下位のB650モデルにあるようです。

B650の中ではかなりポート数があるので困ることはないと思います。

(ただしUSB2.0が多め)

Steel Legend Z790を買った理由(このマザボを選んだ経緯)

おすすめだけ見せられても、買うとき色々迷うと思うので、僕が実際に買った時の話をします。

まず、僕は下記の要素を重要視しました。

動画編集するにあたって、結構拡張性を重視した感じです。

動画が溜まっていくとHDDに保存が必要のため、SATAの数なんかも必要でした。

【重要視してたもの】

- ポート数

- type-cの数

- 白いデザイン

- sataとm.2もそれなりに

- OCしないけど、拡張性含め上位

で、Z790を買おうと思ったんですが、上位モデルのマザボには各社特徴があります。

結局ASUSのROGは拡張性、GigabyteのAORUSは値段が高かったのとUSB3.0の少なさ、MSIは価格というところで弾き、一番バランスが良かったのがASRockのSteel Legendでした。

ROG

→ SATA 4本, m.2 4本 ×

AORUS

→ 6/10 本 USB2.0 ×

MPG

→ 1万ちょい高い ×

Steel Legend

→ ポート数&USB数, 価格〇

僕と同じような需要がある人は、おすすめのマザーボードです

動画解説(聞き流し用)

ROG TUF PRIMEの違い ~上位と下位マザーボードで何が違うのか比較~
Z790 H770 B760とZ690 Z790の比較 ~Intelマザーボードのおすすめと違い~

スマホ

2024/5/17

Pixel8aレビュー。7aスペック比較やantutuベンチ検証【順当進化】

コスパ最強7aの後継8aですが順当進化です。一方、進化点は微妙で7aでも良くね?となります。現在価格差は2万ほど。ベンチマーク計測やスペック比較したのを参考にしてください。 この記事の結論 Pixel aシリーズの選び方 Pixel8aレビュー。7a比較で何が向上したのか Tensor G2からG3へ Geekbench 5.5 シングル マルチ Apple A17 Pro 2138 5305 Snapdragon 8 Gen 3for Galaxy 1716 6426 A16 Bionic 1883 5 ...

続きを読む

macbookとipad2台持ちだと大学生や社会人にメリットあるか

PC PC周辺機器

2024/5/6

macbookとipad2台持ちだと大学生や社会人にメリットあるか

片方持ってるならどっちかいらないんじゃ?と思うかもしれませんが、結論二つ持った方が作業がはかどります。 この記事の結論 サブモニターとして便利 最大のメリットは持て余さないというということ。常にサブモニターとして置いておくことができるので、仕事をするうえで作業がはかどります。 別に仕事で二画面移さなくても、ipad側をnetflixにして動画見ながらダラダラ仕事するとかでも良いです。 あと、モニター置くスペースがない人は省スペースになります。 個人的に一番の恩恵は、常に机に座って作業する必要ないってことで ...

続きを読む

広島観光モデルコースを2泊3日車なし。中国地方(宮島-尾道-倉敷)を巡ろう

国内旅行

2024/5/3

広島観光モデルコースを2泊3日車なし。中国地方(宮島-尾道-倉敷)を巡ろう

広島はアクセスも良くて、車なしで観光地を巡りやすいです。広島-岡山間でおすすめの場所や回り方をご紹介します。 今回行った観光地と現地の写真 尾道駅周辺のホテルを探す (楽天トラベル) 大久野島 広島観光でおすすめなのが、まず大久野島です。 ここは元毒ガス製造所だった場所ですが、今ではウサギが大量に繁殖し、ウサギ島と呼ばれています。 ここは尾道から広島駅方面へ行く途中、三原駅で降り、フェリーに乗ると行けます。 なんか見るからにホラーっぽいところですが、現地に行くと全くそんなことありません。 ここのウサギたち ...

続きを読む

Galaxy S24レビューとiPhone15Proと比較【最高のスマホ】

スマホ

2024/5/12

Galaxy S24レビューとiPhone15Proと比較【最高のスマホ】

GalaxyについにSimフリー版がでました。これぞ最強スマホ。正直他のAndroidは太刀打ちできません。比べる相手と言えば、iPhone15proくらいでしょう。 Galaxy S24レビュー まず、S24は10万円以上が予算ならほぼ9割の人が買うべきスマホと言えます。 処理速度は最高、軽い、カメラそこそこ、防水防塵、価格◎、といった感じ。 他のスマホはAIとかカメラの新機能とかで独自性を出そうとしてます。はっきり言って不要。 軽い・処理が早い・値段それなりのスマホこそ、多数派に求められているものです ...

続きを読む

倉敷と尾道どっち?&鞆の浦と尾道どっちがおすすめ?車なしモデルコース

国内旅行

2024/5/3

倉敷と尾道どっち?&鞆の浦と尾道どっちがおすすめ?車なしモデルコース

中国地方の街並み観光だと、倉敷、尾道、あとは鞆の浦あたりが挙げられます。実際に行ったのでモデルコース含めそれぞれどんな感じかご紹介します。 倉敷と尾道どっちがおすすめ?鞆の浦はどう? それぞれの違い 倉敷 → 観光場所が集中してる。にぎやか。ザ・観光地って感じ 尾道 → 町全体をめぐるのが観光。レトロ 鞆の浦 → 観光地という感じじゃない。町並みは美しい 倉敷 (所要時間3~4時間くらい) 倉敷は倉敷美観地区を回ることになります。倉敷駅から10分くらい歩くとあります。 人も多くてにぎやか。ザ・観光地って感 ...

続きを読む

-PC