VAパネルで後悔。ゲームFPSはいいけど白っぽいし疲れるモニター

本サイトはアフィリエイト広告を含みます PC周辺機器

VAパネルで後悔。ゲームFPSはいいけど白っぽいし疲れるモニター

モニターでVAパネルはIPSより安いので買ったものの後悔。ゲームやるだけならマシですが、IPSより発色が劣り、白っぽい。ちゃんと予算かけてIPS買えば良かったと思いました。

この記事の結論

  • VAは全てにおいて中途半端。でもIPSより安い。
  • VAの高コントラストで結構疲れる・あまり良さを感じない
  • 予算あればIPS買うべき。ガチゲーマーならTNも検討

VAパネルで後悔。VA TN IPSの違い

コントラスト視野角発色レスポンス
IPS良好良好
VA良好微妙
TN微妙微妙微妙良好

ざっくり区分けすると、

発色=IPS=映像系に長けている

レスポンス=TN=ゲームに長けている

コントラスト=VA=動画・映画視聴に長けている

という答えになります。

他にも、”高速応答”かつ"広色域"と呼ばれるNano IPSFast IPS、これらのモニターの色域をさらに広くした量子ドットなどがゲーミングモニターとして有効です。

そもそもVAの長所であるコントラストとは、色の明暗や鮮やかさのことで、高いと明るいところは明るく、暗いところは暗くなることに。

VAはコントラスト比1 : 3000、IPS・TNはせいぜい1 : 1000で、コントラスト比が高いパネルです。

比率が高いと、”画にメリハリがついて映画や動画に最適”なんて謳い文句がありましたが、勘違いでした。

コントラスト比が高くても良いことはそんなになく、結果後悔しました。

VAパネルは白っぽい。調整してもおかしい

左(BenQ モニター ディスプレイ EW3270U 31.5インチ/4K/VA)

右(Dell S2721QS 27インチ/4k/IPS)

まず、BenQ(VA)とDell(IPS)についてです。

VAの方がかなり白っぽく映ります。

原因が分かりません。VAパネルの問題なのか、別の問題なのか。もしくはこれで仕様なのか。

Nvidiaのダイナミックレンジやモニターの調整いじっても改善されませんでした。

ガンマ値下げろって話なんですが、今度は黒の部分が潰れて見えなくなります。これでかなり下げてる方なんです。

製品差か設定か、それともVAパネル全体の話かは分かりません。

高コントラストのせいでVAパネルは疲れる

前述のとおり、VAパネルは明るいところは明るく、暗いところは暗いわけです。

これが疲れる。特に暗いシーン。

単純に、暗い部分がさらに暗くなって見づらいんですよね。

光と影があれば、メリハリも出るんでしょうが、全体的に暗いとひたすら見づらいです。

映画視聴だと快適に見られれば良く、明暗の見せ方はそこまで大事じゃありません。

とはいえ、シーンの度に画像を調整するのも面倒なので放置していました。

VAパネルは視野角と発色がかなり微妙

(左 VA 右 IPS)

発色がだいぶ違います。鮮明に見えるのは間違いなく右です。

視野角はVAの方が狭く、角度をつけるとさらに色がおかしくなります。

真正面からVAパネルのモニターを見ているとまだマシなんですが、角度をつけて見比べると結構違って見えます。

VAパネルでゲーム(FPS)はまだマシ

(BenQ モニター ディスプレイ EW3270U 31.5インチ/4K/VA)

(Dell S2721QS 27インチ/4k/IPS)

VAはレスポンス、つまり応答時間があまり良くないと言われています。

が、僕は正直良く分かりませんでした。

応答時間とは画面の色が変化するときにかかる時間です。

これが早いと場面転換が早くなり、FPSなどで有利になると言われています。

応答時間に優れているというTNパネル使ったことがないので分からないのですが、IPSとVAはそれほど違いがあるとも思いませんでした。

物によるでしょうが。

買うならほぼIPS。VAは価格以外考慮する必要なし

結論、買うならほとんどの人がIPSを買うべきです。

どうしても予算上の都合がある場合は安いVAを考慮することに。

けど、モニターってずっと見てるもので、身体に影響が及ぶものなので、妥協するのはあまりお勧めしません。

寝具と同じです。

TNは高リフレッシュレートで応答速度が高いとしても、体感できるか微妙なところ。

プロゲーマーとかじゃないといらないんじゃ?と思っています。

僕も早くメインのBenQ VAモニターを変えたいのですが、なかなか壊れなくて今まで使っているだけです。

壊れたら即IPSに買い替えます。

メーカーはドット抜けを万全に保証しているDellあたりが良いです。

プレミアムパネル保証といって、ドット欠けが一つでもあれば無償交換してくれる神保証がついています。

DELL以外のメーカーはドット抜けは仕様だとかいって保証されませんから、なるべく買いたくありません。

最近のゲーミングモニターは量子ドット

最近は4Kゲーミングモニターとして量子ドットを買いました。

4K、144Hz以上、10万以下でなるべく美麗なモニターを探していたところ、Innocnというメーカーのモニターがおすすめされていたので購入。

166Hzのリフレッシュレートでめっちゃヌルヌル、HDR1000を備えていて超美麗。今では快適なゲーミングライフを送っています。

ブログもインスタもうざいステマだらけ。ネットでステマを見破る方法

アプリ・ソフト・SNS お得な生活術

2024/2/22

ブログもインスタもうざいステマだらけ。ネットでステマを見破る方法

今やブログもインスタもステマだらけです。簡単に見破る方法があるので、ブロガーの観点からお話しします。 ステマの見破り方 ブログやネット検索はステマだらけ。見破り方 まず、ネットに散乱するお手本のようなステマは以下です。 ②③はぱっと見分かりますが、①は何か。 例を出すと、美容クリニックの広告です。試しに”湘南美容クリニック 脱毛 おすすめ”とか調べると分かります。 なぜか湘南以外の内科とかが検索上位に上がってきます。これは全然関係ないクリニックのお小遣い稼ぎです。 googleは権威性・専門性を重視した検 ...

続きを読む

コンバーチブルPCは壊れやすいとかデメリットはあるか。実は使い勝手最高

PC

2024/2/3

コンバーチブルPCは壊れやすいとかデメリットはあるか。実は使い勝手最高

コンバーチブルはクルクルするので壊れやすい印象があるかもしれません。実は使い勝手としては最高です。 コンバーチブルPCは壊れやすいとかデメリットはあるか 一般的に2in1にはコンバーチブルというキーボード取り外し不可型と、セパレートという取り外し可能型があります。 幅広い用途を考えたらセパレートの方が便利そうに見えますが、キーボードが薄くなってしょぼいというデメリットがあります。 他にも自立して立てないので、ヒンジを広げて立たせる必要があります。これが壊れやすいし折れないか怖い。 一方、コンバーチブルは通 ...

続きを読む

pixivでai生成多すぎ話あるが僕は助かる。Aiイラストの流れとPCの選び方

PC

2024/2/1

aiイラストはうざいとかひどい説あるが非絵師は助かる。生成の流れとPC選び

aiイラストのせいでイラストレーターは阿鼻叫喚。一方、僕みたいな非絵師勢は結構助かってます。ai生成の大まかな流れと問題、AIイラストに必要なPCをご紹介します。 この記事の結論 非イラストレーター的には大歓迎。1日も学べば絵が描ける まず、僕は絵が描けません。そんな僕からすると、絵が生成できるというのは非常に助かります。仕事で一部イラストが必要になるのですが、絵師に頼むのは非常に億劫です。 金がかかる、納期がかかる、連絡の手間、税金申告などなど、面倒な問題が色々あります。ごく一部ですが、納期を守らない絵 ...

続きを読む

心温まる映画のアマゾンプライム選思いっきり泣ける映画のおすすめ

映画・ドラマ・アニメおすすめ

2024/1/28

心温まる映画のアマゾンプライム選。思いっきり泣ける映画のおすすめ

心温まる映画や思いっきり泣ける映画のおすすめをご紹介します。アマゾンプライムで見れるやつから選出してます。 山の郵便配達 ある日、中国の山岳地域に手紙を届けてきた郵便配達人が年老いて引退を決め、後を継ぐ息子へと仕事を託します。 息子は仕事を教わるため、父と一緒に配達をするのですが、道中で山の人々と交流を深め、すでに時代遅れとなった山の配達人の仕事を知っていくのです。 2000年代の中国の映画なんですが、見た目古臭いと思うでしょう。しかしかなり絶賛された雰囲気映画です。 徒歩で出紙を配達する、という山の配達 ...

続きを読む

osmo pocket 3の熱暴走等レビュー。クリエイターコンボとの違いは?

カメラ

2024/1/28

osmo pocket 3の熱暴走等レビュー。クリエイターコンボとの違いは?

osmo pocket3を購入しました。結論、2の不満点が解消されてかなり満足です。熱暴走なども含めて解説します。 osmo pocket 3は熱暴走するのか。適した用途とは まず、ジンバルカメラで大事なのは、どのくらいバッテリーが持ち、かつ熱暴走なく撮影できるかということ。 僕が検証した結果、複数回やって4K30Pで約2時間が平均の連続撮影時間でした。この間熱暴走はせず、バッテリー切れの方が先にきました。室温は24度くらいです。 発熱ですが、上部分の方はかなり熱くなり触ってられません。一方で持ち手の部分 ...

続きを読む

-PC周辺機器
-