ゲーム実況やyoutube収録の機材で最低限必要なもの&おすすめ便利グッズ

本サイトはアフィリエイト広告を含みます PC周辺機器 オーディオ機器

ゲーム実況・youtube配信おすすめ機材や予算。最低限必要なものや便利グッズ

ゲーム配信者・ストリーマー・youtuber収録用おすすめ機材と予算

僕がyoutube収益化したときに色々買って試したので、大体の予算とおすすめの機材をご紹介します。

周辺機器一覧と予算

  • ゲーミングマウス 5,000~2万円
  • ゲーミングキーボード 5,000~3万円
  • モニター 1万~15万円
  • マウスパット 1,000~5,000円
  • イヤホン・ヘッドホン 3,000~10万円

まず、ゲームするだけでこれらの周辺機器が必要です。

モニターの幅が大きいのはFHD~4Kの違い。リフレッシュレートやHDRの違いがあります。

イヤホンやヘッドホンは超絶ピンキリですが、これ以上金出してもかわんねーだろってレベルは2万円くらいのやつ。以降は耳の良い人じゃないと、あんま分かりません。楽なのが良い人はイヤホン、fpsで音逃したくないって人は軽いヘッドホンが有効です。

キーボードは静音性のある者の方が良いです。いわゆる赤軸とか呼ばれてるやつですね。

配信機材一覧と予算

  • マイク(+ショックマウント) 5,000~10万円
  • (オーディオインターフェース) 1万~10万円
  • (マイクアーム) 5,000~2万円
  • (キャプチャーボード) 5,000~2万円

マイクは一番金かけるところですが、最低限5,000円で全部集まります。コスパ目指すなら1万円くらいのやつがいいです。XHRケーブル式が一般的。その際はオーディオインターフェースが必要です。USB接続式も手軽で人気ですが、音質がXHR式より劣ります。

マイクアームは、マイクスタンド型なら不要です。ただし机が狭くなります。ショックマウントは付属の場合もあります。

PCゲームだけなら不要ですが、switchとかの映像をPCで保存するならキャプチャーボードが必要です。

おすすめの周辺機器

実際に買って試したものの中で、おすすめの物をご紹介します。

マウス

Razer DeathAdder V3 Pro

DeathAdder V3 ProはVALORANTプロゲーマー必須マウス。レビューと比較

なんと驚異の65gマウスです。マウスは軽ければ軽いほど負担が減るので、基本軽量マウスに軍配が上がります。

logicool superlightが比較に上げられますが、こちらの方がサイズが大きく盛り上がっているので、さらに手の大きい人向けに作られています。

Razer Basilisk V3Pro

Razer Basilisk V3Proレビュー&utlimateとの違いや比較

万能型のマウスで、さっき紹介したdeathadderより重くて多機能です。精密な動きもできて、使い勝手も良し。サイズもそれなりなので、被せ持ちする人や手の大きい人向けです。

deathadderがfpsオンリーだとしたら、MMOや業務用にも使えるのがこっちです。

Razer Basilisk V3 Pro Whiteレビュー&utlimateとの違いや比較 ~これぞ野郎向けゲーミングマウス~

G PRO Wireless

GPRO Wirelessは壊れやすい?生産終了?から後継機新型へ

軽くてコスパ良しのマウスを使うならlogicoolの旧版G PROです。

重さ約81gと最新軽量マウスよりやや重いですが、価格的に半額レベルなので、コスパが高いです。(あとmicro-usb)

サイドボタンが右にも2つついてるので、ボタン多めが良い人は良いチョイス先です。

キーボード

Logicool G913 TKL

G913TKL LEDライト
G913TKL2
G913TKL 音声ボリュームコントロール他
動画視聴に便利な音量ホイールとボタン群

キーボードですが、ゲーミングならほぼこれ一択です。

無線、薄型、多機能、打鍵感、全てにおいて高機能な高級キーボードです。

キーボードは一度買ったらかなり長く使えるので、最初から良いやつ買いましょう。配信する人は静音重視でリニアスイッチ型がおすすめです。

タクタイル リニア クリッキーの違い ~ゲーミングキーボードの軸比較~

モニター

INNOCN 27M2V 4K LEDモニター

4K160Hz出せてHDR1000、しかも量子ドットで10万切ってるという高級コスパモニターです。

特にHDR1000持ってて10万切ってるのは、現在このモニターだけ。

もちろん高い買い物ですが、PCスペックが十分なら凄まじい性能を発揮します。

Dell S2721QS 27インチ 4K モニター

コスパ4Kを目指すならDellの27インチモニターがおすすめです。

Dellはドット抜けを保証してくれる数少ないメーカーなので、格安メーカーで買うよりも安心感があります。

ヘッドホン

Audio-technica ATH hl7bt

ATH-HL7BT外箱

おすすめのヘッドホンですが、ほぼこれしか使ってません。僕は耳が良い方じゃないので音質うんぬんの話はできません。

一つ言えることは、配信や収録で長時間つけてられる物じゃないと、無理ってこと。付け心地に比べ、音質とかマジでどうでもいいです、

最大のメリットは215gと軽く、付け心地がソフトなことです。僕は超ヘッドホン嫌いなんですが、人気No.1sonyのWH-1000XM5も30分とつけてられませんでした。

音質それなりで軽さと長時間装着を前提とした用途ならおすすめです。

マウスパット

マウスパッドはFPSやる人ならちょっと大きめが良いです。写真の横長のやつがG840、汚れてる古いやつがG640サイズです。もっと小さいやつもありますけど、G640以上が良いと思います。

おすすめ機材

マイク

logicool G Blue Baby Bottle SL

現在使ってるマイクで、声を柔らかくする音質です。地声を包み込むような感じで、暖かみあるトーンに。専用ショックマウントもついています。

Baby Bottle SLは有名Vtuberの多くが使っていたので(提供品らしいけど)、僕も使ってみました。感想として、穏やかさや雰囲気を重視するジャンルとか動画を作る人には向いてるマイクです。

ハキハキ明瞭なタイプが好きな人は下位モデルにはBlue bird SLというクリアな音質のマイクもあります。

詳しい音質は動画で確認してください。(ちょっと録音失敗してて、時折プツってなってます。でもマイクのせいではないです)

youtubeチャンネル登録1000人の壁突破。きつい時期と1か月は伸びない説の仕組み ~1000人の収益・単価・期間を公開~

Shure SM7B / SM7dB

sm7bオーディオインターフェースおすすめと配信者用ホワイトノイズ対策

大物youtuberの多くが使ってるマイクです。かつてマイケルジャクソンも使ったとされることで有名です。

音質は非常に原音に忠実というか、マイクっぽいこもった感じ全くがありません。癖もなく、中音ブーストといった便利な機能もあります。万人に使いやすいです。

難点はダイナミックマイクなので、音量(ゲイン)が小さい事。音量をブーストするために、画像の赤いやつみたいなマイクプリアンプが必要です。

ただ、最近は一体型になったSM7dBという商品もあります。

音質は下記動画参照です。

Pixel7aレビュー antutuベンチマークや6aスペック比較 google最高スマホだが重い

オーディオテクニカ AT2035

AT2035はこもるマイクと思いきや結構良い ローカット/パッドも便利

シェア的にも価格的にも一番広まってるマイクです。1万円くらいのコスパ良しで、音質もこだわりたいという人向け。

収益化する前とか投稿し始めに何万もするマイクを買うのは気が引けるので、正直こちらのがおすすめはしやすいかも。

音質的には割とクリアな感じに近いです。2020がエントリータイプで、2035はローカットやパッドスイッチといった機能がついた版です。

音質は下記動画参照です。

トラックボールの後悔してやめた話はきくな ~トラックボールマウスの使い方とおすすめ~

マランツmpm-1000

5,000円のコスパマイクです。スタンド、ショックマウント、マイクにかぶせるモフモフなど、全ての付属品が揃います。

音質もそれなりに良く、めっちゃお買い得マイクと言えます。

マイクって5,000円、10,000円、数万のマイクを瞬間的に比べても、中々聞き分けるのが難しいです。

ただ、長時間聞いてたり、ヘッドホン付けてる人は分かるので、音質追及っていかに自己満かって話かもしれません。

オーディオインターフェース

オーディオインターフェースは、USB式マイクじゃなくXHRケーブル式なら必須です。

用途はマイクの音量を調節したり、様々な音源をミックスしてPCに取り込んだりします。

motu m2

ゲーム実況や配信にオーディオインターフェースいらない?motu m2が聴き専含め最高

数十万レベルに搭載されるSabre 32 Ultra DACが採用され、高価格帯メーカーMOTUが出したエントリーモデルです。

といっても、良く分からんですよね。僕も良く分かりません。単に雑音の少なさから使っているのと、音量メーターがついていて便利なので使ってます。

用途もナレーションオンリーですし。

AG03MK2

AG03生産終了から後継機へ 宅録にも使えるAG03MK2レビュー

ライブ配信する人なんかはこちらがおすすめです。

形状を見てなんとなくそれっぽいと思いますが、配信用の機能は一通りそろってます。

何万~何十万もするオーディオインターフェースと比べると音質が良くないという人もいますが、価格的にも折り合いがつきやすいし、十分な商品だと思います。

マイクアーム

Elgato Wave Mic Arm LP マイクアーム

下から出てくるタイプのマイクアームです。

上から降ってくるタイプは威圧感あるし、邪魔なのでこれ使ってます。

キャプチャーボード

正直、僕は使わないので知りません。

まずはPCの予算をはっきりさせよう

周辺機器や収録機材を集める前に、PCには最低限のスペックが必要です。

大体15万円以上のPCを目安にしく方が良いでしょう。別に10万のPCでも動画編集とかできますけど、将来性がないしグラボにお金かけられないので、15万以上がおすすめです。

あとは4Kなのか、FPS値をどれだけ出すのかなどで、変わってきます。やるゲームでも必要スペックは違いますし。

詳しくはこちらの記事を参照してください。

ブログもインスタもうざいステマだらけ。ネットでステマを見破る方法

アプリ・ソフト・SNS お得な生活術

2024/2/22

ブログもインスタもうざいステマだらけ。ネットでステマを見破る方法

今やブログもインスタもステマだらけです。簡単に見破る方法があるので、ブロガーの観点からお話しします。 ステマの見破り方 ブログやネット検索はステマだらけ。見破り方 まず、ネットに散乱するお手本のようなステマは以下です。 ②③はぱっと見分かりますが、①は何か。 例を出すと、美容クリニックの広告です。試しに”湘南美容クリニック 脱毛 おすすめ”とか調べると分かります。 なぜか湘南以外の内科とかが検索上位に上がってきます。これは全然関係ないクリニックのお小遣い稼ぎです。 googleは権威性・専門性を重視した検 ...

続きを読む

コンバーチブルPCは壊れやすいとかデメリットはあるか。実は使い勝手最高

PC

2024/2/3

コンバーチブルPCは壊れやすいとかデメリットはあるか。実は使い勝手最高

コンバーチブルはクルクルするので壊れやすい印象があるかもしれません。実は使い勝手としては最高です。 コンバーチブルPCは壊れやすいとかデメリットはあるか 一般的に2in1にはコンバーチブルというキーボード取り外し不可型と、セパレートという取り外し可能型があります。 幅広い用途を考えたらセパレートの方が便利そうに見えますが、キーボードが薄くなってしょぼいというデメリットがあります。 他にも自立して立てないので、ヒンジを広げて立たせる必要があります。これが壊れやすいし折れないか怖い。 一方、コンバーチブルは通 ...

続きを読む

pixivでai生成多すぎ話あるが僕は助かる。Aiイラストの流れとPCの選び方

PC

2024/2/1

aiイラストはうざいとかひどい説あるが非絵師は助かる。生成の流れとPC選び

aiイラストのせいでイラストレーターは阿鼻叫喚。一方、僕みたいな非絵師勢は結構助かってます。ai生成の大まかな流れと問題、AIイラストに必要なPCをご紹介します。 この記事の結論 非イラストレーター的には大歓迎。1日も学べば絵が描ける まず、僕は絵が描けません。そんな僕からすると、絵が生成できるというのは非常に助かります。仕事で一部イラストが必要になるのですが、絵師に頼むのは非常に億劫です。 金がかかる、納期がかかる、連絡の手間、税金申告などなど、面倒な問題が色々あります。ごく一部ですが、納期を守らない絵 ...

続きを読む

心温まる映画のアマゾンプライム選思いっきり泣ける映画のおすすめ

映画・ドラマ・アニメおすすめ

2024/1/28

心温まる映画のアマゾンプライム選。思いっきり泣ける映画のおすすめ

心温まる映画や思いっきり泣ける映画のおすすめをご紹介します。アマゾンプライムで見れるやつから選出してます。 山の郵便配達 ある日、中国の山岳地域に手紙を届けてきた郵便配達人が年老いて引退を決め、後を継ぐ息子へと仕事を託します。 息子は仕事を教わるため、父と一緒に配達をするのですが、道中で山の人々と交流を深め、すでに時代遅れとなった山の配達人の仕事を知っていくのです。 2000年代の中国の映画なんですが、見た目古臭いと思うでしょう。しかしかなり絶賛された雰囲気映画です。 徒歩で出紙を配達する、という山の配達 ...

続きを読む

osmo pocket 3の熱暴走等レビュー。クリエイターコンボとの違いは?

カメラ

2024/1/28

osmo pocket 3の熱暴走等レビュー。クリエイターコンボとの違いは?

osmo pocket3を購入しました。結論、2の不満点が解消されてかなり満足です。熱暴走なども含めて解説します。 osmo pocket 3は熱暴走するのか。適した用途とは まず、ジンバルカメラで大事なのは、どのくらいバッテリーが持ち、かつ熱暴走なく撮影できるかということ。 僕が検証した結果、複数回やって4K30Pで約2時間が平均の連続撮影時間でした。この間熱暴走はせず、バッテリー切れの方が先にきました。室温は24度くらいです。 発熱ですが、上部分の方はかなり熱くなり触ってられません。一方で持ち手の部分 ...

続きを読む

-PC周辺機器, オーディオ機器
-,